aimix-BBS 無料レンタル掲示板
トップページユーザログイン重要なお知らせシステム情報サポート連絡



グラフと表の挿入機能の使い方



この機能について

折れ線グラフ、棒グラフ、円グラフの3種類のグラフを簡単に挿入できます。


※ 環境設定で本機能の有無を設定できます。





基本的な操作
表とグラフでは以下のように操作します。

  1. データ入力
  2. オプションなどの変更
  3. 「プレビュー」ボタンで反映
  4. 「文章に適用」ボタンで適用

適用ボタンをクリックすると文章内に [bbsgraph] の文字が挿入されます。
この状態のまま記事を投稿するとグラフが反映されます。

データ入力
ファイルから入力する場合

「入力補助」ボタン → 「表とグラフ」 とクリックし、データ入力の枠内から「ファイルから入力」ボタンをクリックします。
次に最上部の参照ボタンをクリックするか入力エリアをクリックするとファイル選択画面になります。

ここでファイルを選択しますが、以下の形式のみ入力が可能です。

  • .csv (カンマ区切りのテキストファイル)
  • .txt (カンマ、タブ、スペース区切りのいずれか)

ファイルを選択するとプレビューウィンドウが開き、グラフが表示されます。
思ったように出力されない場合は、「要素の方向」を列または行に変更して確認して下さい。

ファイル選択などは自動でプレビューされますが、手入力が必要なフォームを修正した場合、グラフに反映させるには下部左下の「プレビュー」ボタンをクリックする必要があります。

確認する場合は以下のデータを右クリックから保存し、入力してみます。

CSVサンプルデータ (2要素、行を1要素)
CSVサンプルデータ (2要素、行を1要素、要素0を横軸の値)




直接入力する場合

「入力補助」ボタン → 「表とグラフ」 とクリックし、データ入力の枠内から「直接入力」ボタンをクリックします。

入力項目やオプションはグラフのタイプによって異なります。
まず先に「グラフタイプ」を選択して下さい。

直接入力ではデータの数だけ「凡例」と「カンマ区切りの値」を入力していきます。
要素を追加する場合はすぐ下の「要素の追加」ボタンをクリックします。


折れ線グラフや棒グラフの入力例

折れ線グラフや棒グラフの場合、カンマで区切った数値を入力します。

凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3


円グラフの入力例

円グラフの場合は、数値は単一の値を入力します。

凡例
数値





表やグラフの注意事項
データ反映のタイミングについて

データ入力のファイル選択やオプションなどで選択形式になっている項目は、選択を変更するとプレビューにも即座に反映されます。
キーボードから入力が必要な箇所は自動でプレビューされませんので、入力した項目を反映させるには左下の「プレビュー」ボタンを押す必要があります。



ウィンドウが重なって操作しにくい場合

入力補助のウィンドウはマウスでドラッグすると移動できます。
入力の邪魔にならない位置に移動してお使い下さい。



ブラウザが重くなる場合

データ件数が非常に多い場合、ブラウザの動作が遅くなる可能性があります。

万一、大量のグラフが投稿され掲示板の動作に支障をきたす場合は環境設定からグラフ機能を無効にしてください。
表とグラフ機能を無効にすると既存のグラフも表示されなくなります。


グラフデータの修正と削除
グラフデータの修正

投稿時にパスワードを入力しておくと、そのパスワードで記事編集ができます。
グラフデータが存在する場合、その編集画面で再編集が可能です。

「入力補助」ボタン → 「表とグラフ」 とクリックすると、既にデータが入力された状態になっていますので、必要であれば修正し、「プレビュー」ボタン → 「文章に適用」ボタンとクリックして反映させます。

なお、挿入位置は再編集時の本文フォーム内のカーソル位置です。
本文内のグラフデータの位置を移動する場合 [bbsgraph] の文字列の位置を移動させてください。
[bbsgraph] の文字列を変更するとグラフは反映されません。


グラフデータの削除

上記編集画面内で、[bbsgraph] の文字列を消して投稿します。
掲示板上に表示されなくなるだけで、データ自体は残っていますので、再度上記の文字列を入力する事でグラフデータを再表示する事ができます。



表とグラフの機能を無効にする
掲示板管理者の方であれば本機能を無効にできます。

環境設定へ入室後 「その他の設定」 → 「入力補助機能の設定」 を参照します。
表とグラフ機能だけを無効にする場合は、「表とグラフを有効にする」の左のチェックボックスを外して最下部の「設定を保存する」ボタンをクリックします。

他の入力補助機能も全て無効にする場合は、「入力補助機能」で「無効」を選択して保存します。

本機能を無効にした場合、既存のグラフなども非表示になります。




環境設定への入室方法は以下のページをご参照下さい。

環境設定への入室について
http://www.aimix-z.com/docs/adminl.html






aimix-bbs 無料レンタル掲示板
- Copyright (C) 2003 aimix All Rights Reserved -