クロックQ&A掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:オークション開設  名前:オークションオーナー 2010/02/08(月) 12:29 No.2239  HomePage


この度、骨董・美術品関連オークションサイトを開設いたしました。まだまだ出品数が少ないですが、是非あそびに来てください。よろしくお願いいたします。
  
 

題名:Re: オークション開設  名前:Tictoc 2010/02/08(月) 18:37 No.2240 

サイト開設おめでとうございます。
投稿内容が掲示板の趣旨と合わないようです。
今後、同様の投稿は御遠慮願います。

管理人



題名:無題  名前:TO 2009/12/23(水) 22:55 No.2229 


2229の画像を原寸大表示します はじめまして。私の持っている時計について質問させていただきたいと思います。

直径はおよそ40センチ、時打ちは渦巻き状の精工舎の時計なんですがいつ頃製造された物かご存知ないでしょうか?

  
 

題名:Re: 無題  名前:tictoc 2009/12/23(水) 23:40 No.2230 

2230の画像を原寸大表示します TOさん、こんばんは。
精工舎 本打式トーマス 二週間巻き
昭和30年頃の製品と思います。
当時の広告を見つけましたので、添付しておきます。

  
 

題名:Re: 無題  名前:tictoc 2009/12/23(水) 23:44 No.2231  HomePage

大きさは、12インチのほうだと思います。
  
 

題名:Re: 無題  名前:TO 2009/12/24(木) 22:15 No.2232 

昭和30年ごろですか…思いのほか歴史のある時計だったんですね。

お教えくださりありがとうございました!

  
 

題名:Re: 無題  名前:Kon 2010/01/17(日) 21:17 No.2234 

2234の画像を原寸大表示します こんばんは。

遅くになりましたが精工舎の戦後製トーマスについて、私のところにも資料がありましたので訂正とフォローさせていただきます。

tictoc殿が貼られたカタログのものと同一モデルが載っている精工舎クロックカタログのカラーがありますのでアップします。
14日巻ですと時打ちは確か棒リン打ちのはず・・・12吋のものがNo,1202、16吋のものがNo,1692になります。

  
 

題名:Re: 無題  名前:Kon 2010/01/17(日) 21:26 No.2235 

2235の画像を原寸大表示します そして、TOさんがお持ちのは、渦ボン打ちということで、上のよりも前に出されていたものと思います。

画像は昭和20年代後半期?の精工舎カタログ用グラビア写真になります。
こっちのほうが一致するかと思います(^^;)
>8日巻新機械 No,1301 のモデルになります。

これらトーマス型は長いことつくっていたので微妙ながらも変化しているのが見られ、面白いです。


※上の16吋は正しくはNo,1691です。すみません。

  
 

題名:Re: 無題  名前:TO 2010/01/31(日) 20:10 No.2238 

Konさん、ありがとうございます。実際に稼動させていますが大体1週間から10日程度で止まるので8日巻だと思われますので後の方にアップしていただいた物で間違いないと思います。


題名:国産ケースのビエンナの錘  名前:Kon 2010/01/17(日) 20:58 No.2233 


度々お世話になってますKonです。
画像が無い書き込みで失礼します。

古いビエンナが手元にあるんですが・・・中身の時計自体がサイトで紹介されている
http://www.kodokei.com/c2_022_1.html
にほとんど同様のものです。

このビエンナで使われている錘のサイズや重さはどれくらいなのでしょうか??
うちにあるのでは合わなくて、米国に居る友人に頼んで取り寄せようかと思うのでご教示のほどよろしくお願いします(礼)

  
 

題名:Re: 国産ケースのビエンナの錘  名前:tictoc 2010/01/17(日) 21:35 No.2236  HomePage

はーい、以下の通りです。
【重さ】
 両方 1.4kg
【錘部分】
 長さ10.5cm(筒の部分)
 上径 上が真鍮の蓋がしてあるようにツバがあり、
 出っ張っている 4.4cm 
 下径 4.1cm

  
 

題名:Re: 国産ケースのビエンナの錘  名前:Kon 2010/01/17(日) 23:44 No.2237 

tictoc殿、早速教えていただきどうもありがとうございました!

それを参考に米国の友人に頼もうと思います(^^;)


また、オモシロイ時計などありましたら紹介しますね〜。



題名:柱時計の文字盤修理について  名前:Kakkou 2009/12/11(金) 13:11 No.2226 


 只の時計好きの爺です。
 以前から子供の頃の柱時計のコチコチが懐かしくて、今回オークションでユンハンスの柱時計を入手したのですが、文字盤が紙にコーティングしたもの(泣き)、文字盤全体に小さい割れが有り、雰囲気は良いものの、ネジ巻きなどの際など触ると剥離しそうで心配です(汗)。今後の劣化は目に見えていますので・・。

 1、保存(補修)方法がありましたら、その方法について。
 2、TIMEKEEPERさんのユンハンスの記事の中に文字盤の複製品に付いて記載がありましたが、場合によってはそれも有りかとも考えますので、出来ましたらその入手方法を。

お教え願えませんか。宜しくお願い致します。



  
 

題名:Re: 柱時計の文字盤修理について  名前:tictoc 2009/12/12(土) 16:38 No.2227 

Kakkouさん、こんにちは。
昨夜は忘年会で最終電車での帰宅、そして昼寝してました。(笑)
1. 補修方法

 このタイプの文字板で剥落しそうなほどのものは経験ありません。どなたか、補修経験ありませんか〜?
ペイント文字板の塗装剥がれ防止の場合は、クリアー(つや消し)塗装をして、剥落をおさえたことは何度かあります。
そのような加工を施すか否かは、保存の考え方次第と思います。

2. 入手方法

通販であります。
たとえば、
http://www.clock-keys.com/Index.htm

3. その他

修復の参考
http://www.xrestore.com/
リンク集
http://www.antiqueclockspriceguide.com/links13.php




  
 

題名:Re: 柱時計の文字盤修理について  名前:Kakkou 2009/12/14(月) 11:10 No.2228 

 早速、貴重な情報をお教え下さいまして有難う御座いました。
 数軒の時計屋さんに当たり、紙に書き換えて張り替える等のお話は有りましたが、何か障子の張り替えとは違うような気がしてしっくりしませんでした。
 状況に合わせ対処の余地も有りそうなので、気が楽になりました。
 それに致しましても皆様色々とよくご存じですねー…。脱帽です。



題名:ヘソ目の針の外し方  名前:laika 2009/12/10(木) 20:56 No.2223 


はじめまして、HP楽しく拝見しました、古時計初心者です。
先日、精工舎のヘソ型目覚まし時計を入手し、メンテのために針を外そうとしたのですが、外し方が分かりません。
秒針は引っ張ると外れたのですが、その他は引っ張っても、ツマミで軸を固定しながら回してみても外れません。
×時ジャストに長針が12時を指さないのを是正、それとゴトクのサビ落としをしたいのですが・・・。
『ヘソ形目覚(国産)』の1ページ目の写真と同じ外観の物です。

ご教授いただけないでしょうか。よろしくお願いします。

  
 

題名:Re: ヘソ目の針の外し方  名前:tictoc 2009/12/10(木) 21:23 No.2224 

はじめまして。
昔作った解説ページです。
http://www.kodokei.com/labo101.html

ヘソ目についても、
いずれの針も引っ張れば抜ける構造ですが、硬くて引っ張っただけ、あるいは試されたように、つまみを固定して回して緩めようとすることは無理なことが多いです。

専用の時針抜き工具を使うと簡単に抜けるのですが・・・。

ヘソ目であれば針が大きいので、長針はハカマの部分を手で持ってグラグラさせると抜けるものもあります。
この場合短針はもっと簡単に抜けるでしょう。たぶん。

目安針は、ものによりちょっとコツが要ります。
真鍮のハカマが深い場合は文字盤表からはずすのが難しい場合があります。そういうときは、マイナスドライバーを文字板の裏から挿入しハカマ部分をたたくと抜けます。文字板をいためないように気をつけて・・。


  
 

題名:Re: ヘソ目の針の外し方  名前:laika 2009/12/10(木) 22:53 No.2225 

ありがとうございます。偶然にも別用途で数日前に買った喰い切りが役に立ちました。
リンク先、見落としておりました…!知りたかった情報満載で、感嘆しながら読みふけっておりました。古時計に魅せられた人にとって、このHPは良き海図になると思います。更なる充実を楽しみにしております。



題名:置時計いろいろ・・・  名前:Kon 2009/11/24(火) 22:38 No.2213 


2213の画像を原寸大表示します しばらくぶりです。こんばんは。

当方で所蔵しているいくつかオモローなやつをデータにアップしましたのでまとめて紹介させていただきます(^^)

その1
>ユンハンス筒胴目覚。 サイズ直径10p、高さ約16p。
亜鉛メッキの胴体で、紙文字盤の状態も良好です。入手したときはアラームストッパーがなかったのですが、手持ちのストックから付けました。

  
 

題名:Re: 置時計いろいろ・・・  名前:Kon 2009/11/24(火) 22:42 No.2214 

2214の画像を原寸大表示します その1ユンハンス筒胴の 機械です。
大きなテン輪、その他特徴としては地板の隅が角ばっている古いものかな?

ゼンマイ切れでしたので交換し、清掃研磨して今は元気に動いています。

  
 

題名:Re: 置時計いろいろ・・・  名前:Kon 2009/11/24(火) 22:46 No.2215 

2215の画像を原寸大表示します その2
>英工舎?陶器枠ビー置時計。 サイズは高さ14p。
レンガのような茶色い陶器?でできた枠が特徴です。
また、文字盤の周りをウサギが飛び跳ねている様子がアールデコ調にデザインされている素敵な時計です。

  
 

題名:Re: 置時計いろいろ・・・  名前:Kon 2009/11/24(火) 22:48 No.2216 

2216の画像を原寸大表示します その2 陶器枠ビー の裏面。
  
 

題名:Re: 置時計いろいろ・・・  名前:Kon 2009/11/24(火) 22:54 No.2217 

2217の画像を原寸大表示します その3
>新東洋時計アンチモニー枠ビー「ウサギ」。
以前紹介・掲載させていただいた「魚(エンゼルフィッシュ)」と関連?してそうな動物シリーズです。のちに「白鳥」も入手し・・・
この「ウサギ」もようやく入手できました(^^;)

高さ13pになります。

  
 

題名:Re: 置時計いろいろ・・・  名前:tictoc 2009/11/24(火) 23:24 No.2218 

Konさん
オモシロ系、三点ありがとうございます。
真ん中のウサギのは、よく割れずに残りましたね。

  
 

題名:Re: 置時計いろいろ・・・  名前:tictoc 2009/11/25(水) 23:16 No.2219 

http://www.kodokei.com/c1_022_4.html
本日、ウサギが仲間入り〜。

  
 

題名:Re: 置時計いろいろ・・・WANTED !  名前:どらtaro 2009/11/30(月) 19:36 No.2220 

2220の画像を原寸大表示します こんばんはー、ウサギはいいですね〜!
破れて分かりにくいですが昭和13年10月の東京時計のカタログです。戦後に東京ペリカンという、目玉の動くプラ時計が有りますが、戦前の金属バージョンのようです。干支でもないのになぜペリカンなんでしょうね〜?(笑)この年の夏に置時計の生産が止まっていますので戦前最後のおもろ〜系ですね?見たい・・・(^^)/

  
 

題名:Re: 置時計いろいろ・・・  名前:tictoc 2009/11/30(月) 22:12 No.2221 

プラのペリカンは時々見ますが、金属枠もあったんですね。
仲間入りさせておきました。
http://www.kodokei.com/c1_022_4.html

  
 

題名:Re: 置時計いろいろ・・・  名前:Kon 2009/12/01(火) 00:24 No.2222 

こんばんは。

掲載どうもありがたうございます。またオモローなやつありましたら紹介させていただきますね(^^)
たぶんまた整理すれば出てかもしれません。


ちなみにペリカンはうちでもWANTEDとさせていただいてますのでよろしく・・・(笑)



題名:変身前  名前:TOKEi 2009/11/16(月) 21:29 No.2208 


2208の画像を原寸大表示します Yahooオークションでマシュー,ノーマンの巻き鍵のないジャンク扱いのキャリッジクロックを安く落札しました。外側は黒く変色してましたが,中の機械はとても綺麗な状態でした。巻き鍵は代理店のムラキに頼んだら手に入れることが出来ました。
幸いなことに正確に動いてくれました。
ケースはピカールで磨いて知り合いのメッキ屋さんに出すことしました。

  
 

題名: 変身後  名前:TOKEi 2009/11/16(月) 21:32 No.2209 

2209の画像を原寸大表示します メッキをかけたらケースが新品同様になりました,邪道かもしれませんけど・・・
  
 

題名:Re: 変身前  名前:tictoc 2009/11/16(月) 22:04 No.2210 

TOKEiさん、はじめまして。
きれいになって時計も喜んでいますねー。
スイスのswiza社のブランドでしたっけ。

  
 

題名:Re: 変身前  名前:骨董市徘徊老人 2009/11/17(火) 00:27 No.2211 

TOKEI さん、はじめまして。
 時計のレストアには色々の考え方があると思います。
私は木枠のボンボン時計をレストアしています。「最善の修理は何もしないこと」とか言う極端な立場もあります。動かなくて見た眼も悪いような時計しか入手できない者にとっては過酷です。
「良い味出ています」なんて、ほとんどがタバコの脂です。将来的には嫌われるのは明らかで、少なくとも脂は洗浄します。歴史的にも不明で、ボロボロの場合は好みで再生しています。
 金属枠の場合は判断が難しいですね。真鍮で生地が均一であれば、酸化皮膜が出来て安定ですが、どこか深くやられていると将来的に不安です。メッキの場合、最初に薬品とかで錆などを除去するので、現時点で行えばかなりの年代は安定と思います。出来上がりを見せて戴いて拍手です!

  
 

題名:Re: 変身前  名前:TOKEi 2009/11/21(土) 18:03 No.2212 

2212の画像を原寸大表示します tictoc様,骨董市徘徊老人様コメントありがとうございます。
私はキャリッジクロックをメインにコレクションしています。
なかなか買えませんが,なにかアドバイスがあったらよろしくお願いします。



題名:作りました  名前:骨董市徘徊老人 2009/10/26(月) 20:42 No.2205 


2205の画像を原寸大表示します アンフェンガーさん、遅くなりました。
 実は以前から何か道具を造らねばと思っていました。この際、造ってみました。
 \100ショップで先曲がりペンチを買ってきて、先に熱収縮チューブを架けました(電気の配線用でこれも売っているはず)。なかなか優れ物に仕上がりました。
 今度こそ、556の出番です。しかし、シュッはマズイです。ペットボトルのキャップ(私は捨てずにキープ)などにシュッをして、そこから爪楊枝などで、少量をネジの部分に浸けます、一時間後位に針を15〜20分の間位に動かしてから(逆廻しの問題を避けるため)、針の根元を指で掴みながら、ローレットをペンチで廻せば無事に作業は終わるはずです。爪楊枝は、油差しやアロンアルファを使う場合にも共通のテクニック(と言うほどではないが)です。
 試してはいませんが、自転車の虫ゴム(これも\100で売っています、生ゴムのチューブです)を被せても良いと思います。差し込む際に、ツバで滑りを良くするのも男のテクニック?

  
 

題名:Re: 作りました  名前:tictoc 2009/10/26(月) 21:59 No.2206 

おーっ、ありそうでなかった工具ですね。
アロンアルファは眼に入れると大変なので、気をつけてくださいね〜。(11年ほど前に両目に入れた経験があります・・・。眼が開かなくなって医者でまつげを全部切られる、付着したアロンアルファを取るために眼球をメスで削られる、と怖い経験でした。)

  
 

題名:Re: 作りました  名前:アンフェンガー 2009/11/14(土) 15:34 No.2207 

作業について具体的な説明を頂き、とても参考になりました。100均の品を使って便利な道具をつくることができるのですね。


題名:時計の塗料について  名前:逆さ蛍 2009/10/19(月) 19:19 No.2196 


2196の画像を原寸大表示します あならさん、tictocさん
時計好きの諸先輩方 いつも楽しく拝見しております。近所の方におじいさんが、骨董が好きで、集められておられたそのなかにこの時計が、ほこりをかぶって柱にかけられておりました。息子さんが、がらくたなので、捨てようと思っていると言われたのでもらって帰りました。涙の雫であるわけがなく、コピーか何かで色を塗ったんだろうと思って調べたところ、文字盤にANSONIAと書いてあるし、孔雀の絵がかいてあるガラスも昔のガラス特有の、ゆがみみたいなのがあるし、ただひとつきになるのが、マリア様か何かわからないけど、顔がよそで見た写真と違うのです。それが気になります。いろいろのパターンがあるのでしょうか?それと色を元に復元しようとすると時計専門の塗料があるのでしょうか?塗料を塗る前に今塗ってある塗料もはがして塗らないと元に近くなりませんよね?いろいろ質問して申し訳ありません。ご教授お願いします。



  
 

題名:Re: 時計の塗料について  名前:あなら 2009/10/19(月) 21:24 No.2197 

逆さ蛍さん、こんばんは。
いやぁ〜面白い色ですねー。塗った方の好みなんでしょうかあ〜。
さて、アメリカのアンソニア社製の涙の雫が有名ですが、
国産品でも何社か製作しているようです。
確か、高野にこのような仕様があったと記憶していますけど。(曖昧)
う〜ん、一見、アンソニア製のように見えますが、ガラス絵が
東洋っぽいですよね。本物を手に入れたことが無いので、
私にはアンソニア製なのか判断が出来ませんです。スミマセン。
また、塗装についても詳しくないので申し訳ないのですが、
新しく塗装し直すのであれば、現状の塗装をすべて剥がさないと
綺麗に塗れないと思います。

  
 

題名:Re: 時計の塗料について  名前:tictoc 2009/10/19(月) 21:27 No.2198 

2198の画像を原寸大表示します 逆さ蛍さん、こんばんは。
良い時計を入手されましたね、ラッキー!!
人面飾りは時代によって多少顔つきが違うかもしれません。添付の画像はアンソニアハバナのもので、けっこう似ていると思いますが。
塗装は確かに不思議な色をしていますが、後から着色されたものなのでしょうか。ニス系を塗るのであれば下地が透けますので塗料を剥離してからでないときれいに仕上がらないと思います。
再塗装は根気のいる作業です。今のままでも面白いかも。

  
 

題名:Re: 時計の塗料について  名前:tictoc 2009/10/19(月) 21:28 No.2199 

おっ、あならさんとニアミス。
  
 

題名:Re: 時計の塗料について  名前:逆さ蛍 2009/10/19(月) 21:49 No.2200 

2200の画像を原寸大表示します あならさん、tictocさん 早速のご返事ありがとうございます。色は、刷毛塗りで、素人が塗ったようで、裏面にもついております。色は、時間をかけて、少しずつ剥がしていき、塗りたいと思っております。それにしても、時計に色を塗るとは、そのままにしておいてあげれば、よかったのに。日本製かどうかは、わかりませんが、どちらにしても大事にしてあげたいと思います。
  
 

題名:Re: 時計の塗料について  名前:逆さ蛍 2009/10/19(月) 22:01 No.2202 

2202の画像を原寸大表示します ちなみに裏側です。
  
 

題名:Re: 時計の塗料について  名前:骨董市徘徊老人 2009/10/20(火) 19:20 No.2203 

老人です。
 塗装直しを常に数台抱えています。100年経っても木は生きているので、数ケ月掛けて塗装を直しています。
まず、現状の見た目ですが、木枠全体には割れとかが無く、良い状態と思われます。裏側の色が正に元の色です。箱全体をこの色に染めて、表とかは透明の塗料を塗ったのがオジナルと思います。塗料は天然ニスだったろうと推測します。
後塗りですが、恐らくペンキと思います。持ち主ではなく町の時計屋さんが塗ったのではないでしょうか。荒っぽいように見えますが、手馴れています。
さて、再塗装ですが、ここからはレストアは如何にあるべきかとかの話になるので、私の好みの話になります。
サンドペーパーとかで削るのは、角とかが鈍るので塗料を剥がすことを行います。いずれにしろ、可能な限り箱を分解して行います。
1.まず、後塗りの塗料の材質の確認をします。裏側で、どの溶剤で溶けるかを確認します。ペイント薄め液、次にラッカー薄め液で確認します。
2.薄め液で溶けるようなら、ボロ布で溶かしながら除去します。
3.薄め液で溶けないとか、面倒な場合は、塗料はがし液を使います。この場合は、最後は水拭きになることに留意下さい。つまり、木が水を吸うと膨張、乾燥して収縮と割れが起きる可能性があると言うことです。
4.塗装を剥がした後、下地処理とかをして再塗装します。
割れとかがある場合は、その修理跡が目立たないように、不透明性の塗料を使います。私は基本的に「合成うるし」(色は多数あります)を使っています。
 さらに、わたしだったらどうする?
元が良いだけに、さらに100年は持つ時計に仕立てたいと思います。機械とか外し、ガラス、ペンダント、可能ならギボシも外してドボンと水に浸けます。1昼夜でほぼバラバラにすることが可能となり塗装も浮いていると思います。この状態で塗装を剥がし、箱を分解してゆっくりと乾燥させます。
乾燥後は当然、歪みとかが出ますが、無理に合わせるのではなく、削り直しとかします。再組み立て後に好みの塗装で仕上げます。積年の内部応力とかを取り除いたので末永く安定のはずです。

  
 

題名:Re: 時計の塗料について  名前:逆さ蛍 2009/10/21(水) 00:27 No.2204 

骨董市徘徊老人さん
はじめまして貴重な意見ありがとうございます。私が思いついたのは、剥離剤かペーパーで少しずつ削っていく事しか、考えつきませんでした。骨董市徘徊老人さんの意見を参考に試してみたいと思っております。それでもだめなら、最後の意見を実行してみたいと思うのですが、私には、経験不足で10年早いので他のもので経験を積んでから再挑戦したいと思っております。本当にありがとうございました。時間がかかるかもしれませんが、出来上がりましたら、報告させていただきます。



題名:時計の針の外し方  名前:アンフェンガー 2009/10/13(火) 02:01 No.2192 


2192の画像を原寸大表示します はじめまして。掲示板を興味深く拝見いたしました。

SEIKOの30日巻きが我が家の書斎に掛けられてあります。昭和40年代に作られたものです。平凡な容姿ではありますが、狂いがほとんど生じない自慢の時計です。しかし、数年に一度くらい振り子から元気がなくなり、時間に狂いが生じるようになります。そのたびに、カチカチと金具が当たる歯車にクレ556をノズル経由でわずかにかけ、最後に機械全体に少し噴霧しています(最近、時計関係のサイトを読んで、よくないことだと知りました・・・)。そうやって何度も復活させて使ってきました。

今までは側面にある小窓から中を覗きながら作業していましたが、次ぎに動きが悪くなったときに、この時計の針と文字盤を外して中を観察したいと思っています。自分で外そうと思い、針の上の金具を回そうとしたことがあるのですが、ビクともしませんでした(力が足りなかったのかもしれませんが)。どのようにすれば、外せるのでしょうか?ご存知であれば、ぜひ教えていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

  
 

題名:Re: 時計の針の外し方  名前:tictoc 2009/10/13(火) 22:48 No.2194 

アンフェンガーさん、こんばんは。
大切にされている時計なんですね〜。
画像が暗くて不鮮明なので、ご自身の目でよーく確認していただきたいのですが、戦後の時計の多くはネジ止めです。
おそらくこの時計も。永らくはずしていないと手では緩まない場合があります。その場合は傷をつけないように注意してペンチやヤットコなどでネジを緩めてとりはずしてください。(私の場合は薄いゴム板をあててペンチでつかむようにしています)
そうすれば、あとは手で引っ張る程度で長針・短針ともに外れるはずです。

  
 

題名:Re: tictocさん  名前:アンフェンガー 2009/10/14(水) 01:22 No.2195 

お返事ありがとうございます。

平たいものが針の中心部の上に乗っていて、その平たいものの周りがギザギザしているので、回せば緩むと思っていましたが、やはり、ねじの可能性が高いのですね。次ぎに調子が悪くなったときに、注意しながら、緩むかどうか試みたいとおもいます。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
03/30 (木) 1
03/29 (水) 6
03/28 (火) 8
03/27 (月) 5
03/26 () 6
03/25 () 7
03/24 (金) 5
合計: 47581

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web