クロックQ&A掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:加賀屋商店(初期?)  名前:ペガサス 2010/04/05(月) 20:21 No.2276 


2276の画像を原寸大表示します こんばんは〜。最近は整備する古時計が増えてしまい
忙しい中なかなか整備が進まない状態です・・・。

以前資料用に撮ってあったルビークロック(加賀屋商店)の
古時計をアップしておきます。

まずは正面。丸尾長型で縁が彫られたデザイン。

  
 

題名:Re: 加賀屋商店(初期?)  名前:ペガサス 2010/04/05(月) 20:24 No.2277 

2277の画像を原寸大表示します 裏面。愛知県時計組合のラベルがあり。
ラベルの大きさは「縦3cm、横4.5cm」

時計本体の高さが「56cm」
文字盤「8インチ」

  
 

題名:Re: 加賀屋商店(初期?)  名前:ペガサス 2010/04/05(月) 20:28 No.2278 

2278の画像を原寸大表示します 文字盤の商標と裏面の修理歴の書き込み。

「昭和6年6月29日」の書き込み。
(字が独特で六が「元」に見えたりする・・・)

  
 

題名:Re: 加賀屋商店(初期?)  名前:ペガサス 2010/04/05(月) 20:30 No.2279 

2279の画像を原寸大表示します 機械は一般的なもので、刻印はないです。
ボン針台にも刻印なし。

やはりOEMみたいですね?

  
 

題名:Re: 加賀屋商店(初期?)  名前:ペガサス 2010/04/05(月) 20:33 No.2280 

2280の画像を原寸大表示します 振り子室のラベル。白ラベルに印刷されています。
赤の塗料も退色せずいい状態です。

  
 

題名:Re: 加賀屋商店(初期?)  名前:ペガサス 2010/04/05(月) 20:39 No.2281 

2281の画像を原寸大表示します 最後に振り子と巻き鍵。表と裏側。オリジナルです。

作りから観察するとどうも大正あたりのようで、
初期っぽい感じがします。
オリジナルを保っていて奇跡だと思います。

資料にどうぞお使いください。
これで掛時計のページに加賀屋商店のコーナーが作れますよ〜。

  
 

題名:Re: 加賀屋商店(初期?)  名前:tictoc 2010/04/05(月) 22:37 No.2282  HomePage

ペガサスさん、私も似たような状況てす・・。
後ほど、掲載させていただきます。

  
 

題名:Re: 加賀屋商店(初期?)  名前:ペガサス 2010/04/07(水) 21:54 No.2283 

tictocさんも同じ状況なんですね。
古時計マニアとして避けられない試練?ですね。
掲載お待ちしております。



題名:ユンハンス掛け時計  名前:tom 2010/03/31(水) 04:37 No.2272 


こんばんは、はじめまして

近々、ユンハンスの掛け時計をドイツから輸入しようかと考えています。しかし中には複製のものあると聞きます。

そのため、ぜひご存知でしたら見分け方などおしえていただけないでしょうか?

  
 

題名:Re: ユンハンス掛け時計  名前:Tictoc 2010/03/31(水) 07:46 No.2273 

時計に限らず全てに共通しますが、
本物を知ることが肝心だと思います。
それと、アンティークものの場合は、
修理、修復がすくなからずありますが、
国によってそのあたりの手法についての
考えがちがうので、注意が必要です。
こちらで紹介しているものは、
日本で流通したものです。
http://www.kodokei.com/c2_073_1.html

  
 

題名:Re: ユンハンス掛け時計  名前:骨董市徘徊老人 2010/03/31(水) 23:02 No.2275 

何にでも出て来る老人です。
 「名も無く、チョー貧しく、ちと汚い」身分としては、ユンハンスは高値の鼻です。振り子式の置時計と、Ticさんからリプロと指摘された小さな目覚と、ほぼ99%リプロの総体振り位しか持っていません。
 友人の「おバアちゃんの時計」を修理したことが有ります。町の時計屋さんの手が入っており、ニスがベタベタでした。箱も割れがあり、分解して自分好みに仕上げました。
 その時の経験から言うと、RAの振り子の裏に、1分間に何回振れるかを表したラベルが貼られていました。142回?、嘘だろ!カチコチを勘定しても、72x2=144じゃないの? 360÷5=72、これも難しいけど。このラベルは本物の証として時計ジジイも認めていました。剥がされていたら・・・ 他の時計は知りませんが、小型の時計だったので72回の振り子の往復は、振り幅が小さく、「大丈夫かヨ?」と心配したのですが、取り付け角度は注意を要します。もう2年程動いています。
 敵も猿もの、一目でリプロを分かるようなドジはしません。ご自身で気に入れば良いのではないでしょうか。
 ドイツからの輸入、カメラの「レチナハウス」が懐かしい!また発散です。



題名:アンソニア? 武田?  名前:MATETSU 2010/03/25(木) 14:03 No.2268 


はじめまして 最近 少し柱時計に興味を持ちはじめたんですけど 気になる物がありまして皆様のお力をお借りしたいと思い投稿させて頂きました。
宮型のアンソニアなんですが機械の刻印は武田なんです。文字盤にはアンソニアのマークがあります。てっきり文字盤だけ途中で換えた物だと思ったのですが前に持っていた親類の話だと60年以上前に新品で購入して修理は勿論 整備にも出した事が無いとのことなのです。なので動かなく納得からはずっと納戸にて眠る羽目にあっていたそうでした。昔は組み替えて販売するような事があったんでしょうか?それとも正規にそのような事があったのでしょうか?宜しくお願いします。

  
 

題名:Re: アンソニア? 武田?  名前:tictoc 2010/03/25(木) 19:58 No.2269  HomePage

2269の画像を原寸大表示します こんばんは、はじめまして。
米アンソニアは1939年に工場を閉鎖していますが、その後ライセンスがどうなっているかわかりませんが、ANSONIAの名を使った時計が販売されていました。
添付の広告は昭和30年位の宮型です。残念ながらこの広告では機械が武田かはわかりません。

  
 

題名:Re: アンソニア? 武田?  名前:MATETSU 2010/03/25(木) 21:16 No.2270 

tictoc様 はじめまして どうも有難うございます。外観は画像の左から二番目そのものです。機械が武田だと思ったのは菱形の4個が集まった刻印が入っている為です。パソコンに不慣れな為 画像をUPできかねるのが残念ですが………ただこの時計をアンソニアと呼ぶべきか武田と呼ぶべきか悩んでおります。


題名:無題  名前: 2010/03/07(日) 13:22 No.2260 


2260の画像を原寸大表示します 黒染めしていない地板断ち切り部分が錆びており、文字盤止めの楔穴が銀色です。 ガソリンで脱脂したのですが・・・錆止めの為、再度油をなじませることになりました。
  
 

題名:Re: 無題  名前: 2010/03/07(日) 13:24 No.2261 

連投すみません。今後は「返信」で行います。失礼しました。
  
 

題名:Re: 無題  名前:tictoc 2010/03/07(日) 17:10 No.2262  HomePage

2262の画像を原寸大表示します 大きさの画像を添付します。
地板の材質は、昭和13年8月に公布された銅使用制限規則の影響のように思えます。(事変による資材の制約)

  
 

題名:Re: 無題  名前: 2010/03/09(火) 21:29 No.2263 

2263の画像を原寸大表示します 捲き鍵の寸法有難う御座いました。
おかげさまで艦船時計丙の修復が完了しました。
あまり見かけない顔つきなので、オリジナルの比較は困難ですが、まあ、当時のままじゃろと勝手に解釈、自己満足に浸っております。 

豊川工廠、錨スタンプ・呉、航刻印がありますので、完全に軍用なのでしょうが、このような兵器にまで資材制限が及んでいたのですね。 鉄地板に気づいた時、嗚呼戦争末期と負のイメージを持っておりましたので、昭和13年頃からの可能性と聞いて安心?して作業できました。 本当に有難う御座いました。

  
 

題名:Re: 無題  名前:tictoc 2010/03/09(火) 22:38 No.2264  HomePage

きれいに修復されて、時計が喜んでいるようですね。
文字板や針のデザインの違いはあれど、乙と丙の基本仕様はあまり変わらないようですね。如何なる理由で二つの仕様が生まれたのか、興味深いですね。
よろしかったら、写真を掲載させていただけませんか。

  
 

題名:Re: 無題  名前: 2010/03/10(水) 01:05 No.2265 

2265の画像を原寸大表示します この度はお世話になりました。
このような時計でよろしければ掲載 光栄です。 
写真提供者の名前はナシで構いません。

径14 厚6.5センチ 
側はアルミ 針は長短秒共についていた物。特に加工痕はなし
針の夜光は先端部のみで、根元の空間部裏には接着剤痕などの汚れは見られませんでした。
少し小型のようです。 参考にガラス縁を空けた写真を掲載しておきます。

  
 

題名:Re: 無題  名前:tictoc 2010/03/10(水) 21:07 No.2266  HomePage

どうもありがとうございます!!
  
 

題名:Re: 無題  名前:骨董市徘徊老人 2010/03/11(木) 00:10 No.2267 

 豊川海軍工廠、終戦のほぼ一週間前の8月7日に空襲で壊滅的な被害を受け、結果として無条件降伏に至った原因の一つだと思います。
 その意味で歴史的な時計だと思います。
時計は時を刻むとともに歴史を刻む。チト、気取り過ぎかナ?



題名:無題  名前: 2010/03/07(日) 13:14 No.2259 


2259の画像を原寸大表示します ご返答くださり有難うございます。 同URLの該当の鍵は小ぶりであるとのこと。 大変失礼ですが、もし鍵がお手元にあるようでしたら幅、長さ等寸法を教えていただくことはできませんでしょうか? 既成鍵のかしめを外しペラ部分を自作したく思います。どうか宜しくお願い致します。
昨晩、油でベタベタ、真っ黒な機械を洗っていたのですが、どうも地板が鉄製。 すべてのホゾや一部のネジ穴は真鍮を埋金し、全体を黒染めして作ってあるようです。 脱進器一式と4番車のかみ合わせがいまいちなので、まだ調整中ですが、興味深い機械でしたので途中ですが報告致します。



題名:精工舎 船時計  名前: 2010/03/06(土) 16:11 No.2257 


はじめまして、Mと申します。
いつも大変充実した内容、情報を楽しく拝見しております。
先日、1週間捲きの艦船時計を入手いたしまして、塗り直された塗装を剥がし、機械を整備して復元を試みているのですが、捲き鍵がありません。ちょうど掲示板のほうで船時計が話題になっておりますが、このタイプの軍用時計にはどのような形状の鍵が付属していたのでしょうか?
時計外装は「夜光一週間捲一型乙」を一回り小型にしたような丙。 機械は乙と同じ四角い機械です。
こちらのhpの写真を参考に、細部までこだわって(お金をかけずに)自作修復したいと思っているのですが(笑) どうかご教示をお願い致します。 現在バラバラになっており写真の掲載ができず失礼します。

軍用の品もこちらと同じ鍵と考えても宜しいのでしょうか?http://www.kodokei.com/c2_024_8.html#sec11

  
 

題名:Re: 精工舎 船時計  名前:tictoc 2010/03/06(土) 20:57 No.2258  HomePage

Mさん
こんばんは
巻鍵は紛失しがちなので、なにがオリジナルか難しいころですが、掲載のURLのものと同じと考えて良いと思います。
乙の他に丙も存在したのですね!



題名:回転振り子の糸?  名前:ヤスジ 2010/02/23(火) 10:28 No.2253 


はじめまして (^-^)楽しく拝見してます。
ニッシンの100日巻の置き時計ですが 下に回転する振り子が糸みたいな物で下がってますが これが劣化で切れると聞きますが どんなものを使用するんですか? アトモスはストリングス取り替え6万円とか聞きますが 特殊なピアノ線?タコ糸?専用の製品?

  
 

題名:Re: 回転振り子の糸?  名前:Tictoc 2010/02/24(水) 07:35 No.2254 

おはようございます。
実物を所有していないので即答できません。
帰宅したら調べてみます。
通勤電車内より

  
 

題名:Re: 回転振り子の糸?  名前:tictoc 2010/02/24(水) 20:45 No.2255  HomePage

こんばんは。日進の400日捲置時計の修理書を確認ましたが、振子バネはメーカーの部品を使用すべき・・・という記載になっていました。代用品を使用した場合、振子バネの力が弱い場合は振玉の重さを少量旋削加工、またはヤスリで少し軽くする。逆の場合は、振子を重くするか油砥石などで振子バネをを磨き薄くしてバネの強さを減らす、とあります。
代用品については、たとえば、海外通販サイトに400dayサスペンションスプリングが各種あります。
http://www.clock-keys.com/pdf3/Categories/pendulums.pdf

以上、ご参考に。

  
 

題名:Re: 回転振り子の糸?  名前:あなら 2010/02/24(水) 22:25 No.2256 

こんばんは。
tictocさんのご回答に追加です。
日新の100日巻きですと確か、
0.05mm×0.5mm前後×必要な長さ:のゼンマイと同等の材質なら代替可能かと思います。
それでは、その材料は何処で手配及び入手出来るのか。
1.時計屋さん、時計材料屋さんに相談。
2.tictocさんのご紹介のようなサイトで入手。
3.メーカーに直接問合せ(昔、別件で問合せしたら丁寧に教えてくれたので)
4.○○ハンズのようなショップで代替品を探す。
5.ジャンク品より転用及び代替(私の方法)
どうぞ、ご参考までに。



題名:精工舎変形S  名前:ペガサス 2010/02/10(水) 22:43 No.2244 


2244の画像を原寸大表示します tictocさん、こんばんは〜。
ようやく精工舎変形Sの修理が完了したので掲載できました。
多忙の上、文字盤の補修にかなり手間がかかりました。
(その話はまた今度)

時計正面、八角合長
文字盤周りの花ボタンの装飾は欠損

  
 

題名:Re: 精工舎変形S  名前:ペガサス 2010/02/10(水) 22:45 No.2245 

2245の画像を原寸大表示します 裏側は特になし。

高さ、55cm
文字盤、10インチ

  
 

題名:Re: 精工舎変形S  名前:ペガサス 2010/02/10(水) 22:46 No.2246 

2246の画像を原寸大表示します 文字盤の商標は扇子Sです。
  
 

題名:Re: 精工舎変形S  名前:ペガサス 2010/02/10(水) 22:46 No.2247 

2247の画像を原寸大表示します 掛け金。
  
 

題名:Re: 精工舎変形S  名前:ペガサス 2010/02/10(水) 22:49 No.2248 

2248の画像を原寸大表示します 機械はオリジナルで刻印はなし。
ボン針台には刻印があります。

  
 

題名:Re: 精工舎変形S  名前:ペガサス 2010/02/10(水) 22:51 No.2249 

2249の画像を原寸大表示します で、本題のラベルは変形Sの商標。
  
 

題名:Re: 精工舎変形S  名前:ペガサス 2010/02/10(水) 22:53 No.2250 

2250の画像を原寸大表示します 振り子・巻き鍵の表と裏側。オリジナルです。

写真は計7枚。資料にどうぞお使いください。

  
 

題名:Re: 精工舎変形S  名前:tictoc 2010/02/10(水) 23:03 No.2251  HomePage

ペガサスさん、ありがとうございます。
時代の手掛かりはなかったですかねー?

  
 

題名:Re: 精工舎変形S  名前:ペガサス 2010/02/11(木) 20:44 No.2252 

時代の手掛かりなんですが、
昭和3年2月9日の修理履歴の書き込みがありましたが
手掛かりとしては程遠いですね・・・。



題名:オークション開設  名前:オークションオーナー 2010/02/08(月) 12:29 No.2239  HomePage


この度、骨董・美術品関連オークションサイトを開設いたしました。まだまだ出品数が少ないですが、是非あそびに来てください。よろしくお願いいたします。
  
 

題名:Re: オークション開設  名前:Tictoc 2010/02/08(月) 18:37 No.2240 

サイト開設おめでとうございます。
投稿内容が掲示板の趣旨と合わないようです。
今後、同様の投稿は御遠慮願います。

管理人



題名:無題  名前:TO 2009/12/23(水) 22:55 No.2229 


2229の画像を原寸大表示します はじめまして。私の持っている時計について質問させていただきたいと思います。

直径はおよそ40センチ、時打ちは渦巻き状の精工舎の時計なんですがいつ頃製造された物かご存知ないでしょうか?

  
 

題名:Re: 無題  名前:tictoc 2009/12/23(水) 23:40 No.2230 

2230の画像を原寸大表示します TOさん、こんばんは。
精工舎 本打式トーマス 二週間巻き
昭和30年頃の製品と思います。
当時の広告を見つけましたので、添付しておきます。

  
 

題名:Re: 無題  名前:tictoc 2009/12/23(水) 23:44 No.2231  HomePage

大きさは、12インチのほうだと思います。
  
 

題名:Re: 無題  名前:TO 2009/12/24(木) 22:15 No.2232 

昭和30年ごろですか…思いのほか歴史のある時計だったんですね。

お教えくださりありがとうございました!

  
 

題名:Re: 無題  名前:Kon 2010/01/17(日) 21:17 No.2234 

2234の画像を原寸大表示します こんばんは。

遅くになりましたが精工舎の戦後製トーマスについて、私のところにも資料がありましたので訂正とフォローさせていただきます。

tictoc殿が貼られたカタログのものと同一モデルが載っている精工舎クロックカタログのカラーがありますのでアップします。
14日巻ですと時打ちは確か棒リン打ちのはず・・・12吋のものがNo,1202、16吋のものがNo,1692になります。

  
 

題名:Re: 無題  名前:Kon 2010/01/17(日) 21:26 No.2235 

2235の画像を原寸大表示します そして、TOさんがお持ちのは、渦ボン打ちということで、上のよりも前に出されていたものと思います。

画像は昭和20年代後半期?の精工舎カタログ用グラビア写真になります。
こっちのほうが一致するかと思います(^^;)
>8日巻新機械 No,1301 のモデルになります。

これらトーマス型は長いことつくっていたので微妙ながらも変化しているのが見られ、面白いです。


※上の16吋は正しくはNo,1691です。すみません。

  
 

題名:Re: 無題  名前:TO 2010/01/31(日) 20:10 No.2238 

Konさん、ありがとうございます。実際に稼動させていますが大体1週間から10日程度で止まるので8日巻だと思われますので後の方にアップしていただいた物で間違いないと思います。

[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 7
11/20 (月) 7
11/19 () 4
11/18 () 3
11/17 (金) 2
11/16 (木) 5
11/15 (水) 6
11/14 (火) 4
合計: 48922

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web