象ファン掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:新ライオン舎の写真です。  名前:ピンクの象 2010/05/05(水) 09:58 No.1017  操作


1017の画像を原寸大表示します  おはようございます。 ピンクの象です。 

新ライオン舎の写真があったので、ガラス越しに撮影したライオンの写真です。

  
 

題名:Re: 新ライオン舎の写真です。  名前:ピンクの象 2010/05/05(水) 12:15 No.1018  操作

1018の画像を原寸大表示します  むこうの飼育係の人を見てるライオンです。
  
 

題名:Re: 新ライオン舎の写真です。  名前:ピンクの象 2010/05/05(水) 12:17 No.1019  操作

1019の画像を原寸大表示します  お母さんライオンとその後ろにいる、お父さんライオンの写真です。
  
 

題名:Re: 新ライオン舎の写真です。  名前:ピンクの象 2010/05/05(水) 12:19 No.1020  操作

 寝そべるお父さんライオンです。
  
 

題名:Re: 新ライオン舎の写真です。  名前:ピンクの象 2010/05/05(水) 12:21 No.1021  操作

1021の画像を原寸大表示します  ↑の写真です。
  
 

題名:Re: 新ライオン舎の写真です。  名前:ピンクの象 2010/05/05(水) 12:23 No.1022  操作

1022の画像を原寸大表示します  お父さんライオンがあくびをした瞬間の写真なので、変顔ライオンです。
  
 

題名:Re: 新ライオン舎の写真です。  名前:ピンクの象 2010/05/05(水) 12:25 No.1023  操作

1023の画像を原寸大表示します  ジッとお客さんを見つめるライオンです。
  
 

題名:Re: 新ライオン舎の写真です。  名前:ピンクの象 2010/05/05(水) 12:26 No.1024  操作

1024の画像を原寸大表示します  ライオンとピンクの象のツーショット写真です。
  
 

題名:Re: 新ライオン舎の写真です。  名前:ピンクの象 2010/05/05(水) 12:30 No.1025  操作

1025の画像を原寸大表示します  ライオンをバックに記念写真を撮った、ピンクの象と作業所の友達です。
  
 

題名:Re: 新ライオン舎の写真です。  名前:ピンクの象 2010/05/05(水) 12:33 No.1026  操作

1026の画像を原寸大表示します  この日も、人気者のクラウド君は木の棒を回して遊んでました。 見れて良かった。
  
 

題名:Re: 新ライオン舎の写真です。  名前:ピンクの象 2010/05/05(水) 12:36 No.1027  操作

1027の画像を原寸大表示します  動物科学館で動物と綱引きできる機械があったので。ゾウさんと綱引きしました。

 ・・・ゾウさんは強いっ!!!!!

  
 

題名:Re: 新ライオン舎の写真です。  名前:IKU象 2010/05/06(木) 19:34 No.1028  操作

早速写真を載せてくれてどうもありがとう。

実物の象さんとの綱引きをする動物園はありますが、綱引きができる機械は他にはないと思います。
あくびの瞬間やツーショットも可愛く撮れてますよ♡



題名:安佐動物公園・新ライオン舎!!  名前:ピンクの象 2010/05/02(日) 12:32 No.1015  操作


 こんにちは!! ピンクの象です。


 4月18日(日曜日)に作業所の友達4人とピンクの象の5人で、安佐動物公園へ行ってきました。


 ライオン舎が新しくなっていました。  前まではライオンの距離が遠かったのでモートの一部分に橋を造ってライオンが近くまで来られるようにして半分はガラス張りになってました。

 レオガラスの向こうのライオンの迫力に大興奮でした。

  
 

題名:Re: 安佐動物公園・新ライオン舎!!  名前:IKU象 2010/05/04(火) 23:27 No.1016  操作

ピンクの象さん、こんにちは。

安佐動物公園のライオン舎が新しくなったんですね。
近くでライオンを見られるなんて、すごいはくりょくなんでしょうね。
また写真を撮ったらぜひ投稿してください。
待ってます(^^



題名:お久しぶりです  名前:象屋敷 2010/04/17(土) 23:25 No.1013  操作


1013の画像を原寸大表示します 神戸に行く用事ができたので思いつきで王子動物園へ
行ってきました。
オウジは体調不良のために公開されてませんでした。
早く元気になってほしいものです。

マックとズゼは元気そうでした。
写真はマックです。 去年牙が折れてしまったそうです。

  
 

題名:こちらこそ、ご無沙汰してます。  名前:IKU象 2010/04/19(月) 20:13 No.1014  操作

象屋敷さん、こんばんは。
お元気でいらっしゃいますか?
オウジは、まだ公開されていないんですね。
立つことはできるのかしら…?
本当に心配ですね。
元気になってほしいです。

近年、遠出の動物園巡りができていないので
また行きたいなぁ(^^;



題名:☆Happy New Year☆  名前:ともかず 2010/01/08(金) 22:52 No.1005  操作


1005の画像を原寸大表示します あけましておめでとうございます☆どうもご無沙汰しております!

昨年12月中旬から2週間、上野動物園で飼育実習に行ってきました。夏休みに一度応募しましたが、残念ながら受け入れが出来なかったので、再度冬期に応募してみた所、受け入れが出来たのです。
残念ながら、担当希望のゾウや家畜ではなく、ビバリウムでの実習になりましたが、今までゾウや家畜に興味が集中してきたので、様々な動物の飼育管理法や生態や行動について学ぶことが出来たと思います。スッポンなどの危険動物とも向き合ってきました(汗)
作業が終わった後、何度もゾウ舎の方に立ち寄って、時々ゾウ舎でのゾウを見たりしました。
写真は室内でのダヤーです。とても暗いですが...。

  
 

題名:Re: ☆Happy New Year☆  名前:ともかず 2010/01/09(土) 00:36 No.1006  操作

1006の画像を原寸大表示します それから、お正月初めに市原ぞうの国に行ってきました。

夏休みは行きましたが、実習中は毎朝6時起きでの疲れのため、訪問しませんでした(*_*)
ゆめ花ちゃんは親離れをしてからミッキーと共に過ごし、だんだん芸が上手くなってきました。お辞儀をする時の鳴き声がとても可愛らしいです!

  
 

題名:Re: ☆Happy New Year☆  名前:ともかず 2010/01/09(土) 00:41 No.1007  操作

1007の画像を原寸大表示します フラフープも出来るようにゆめ花ちゃん。大人のゾウには出来ない技です!

夏休みはゆめ花ちゃんと記念写真を撮りました。普段触れ合うことが出来なくても、記念撮影の時には触れ合うことが出来ます。もっと触れ合い用のゾウとして活躍することを願っています。

日本生まれのアジアゾウの初タッチでした(^_^)
これからの成長を応援したいと思います!!

  
 

題名:Re: ☆Happy New Year☆  名前:ともかず 2010/01/09(土) 00:49 No.1008  操作

1008の画像を原寸大表示します 市原の次は豊橋総合動植物公園を訪問しました。
去年10月にダーナのお嫁さんとしてやってきたアーシャーに会う目的で豊橋を訪れました。
アーシャーはとても元気そうでダーナと仲良くやっていました。2頭はとても相性が良いらしく、ダーナは柵越しに顔を出して鼻でアーシャーに触れたりして誘ってる様子でした。
初めて会ったダーナはアジアゾウの一種「インドゾウ」のオスとしては牙のない大きなオスゾウで、生殖能力が優れてそうなゾウでした。今までアーシャーがお見合いしたオスに比べるとちょっと小さい方でした。

  
 

題名:Re: ☆Happy New Year☆  名前:ともかず 2010/01/09(土) 00:57 No.1009  操作

1009の画像を原寸大表示します この時はゾウ舎見学があり、普段見られないゾウ舎の中に入りました。

これはダーナの寝室から撮ったアーシャーです。
上野では柵越しとガラス越しで見てきましたが、豊橋ではずっと柵越しでみる形となります。シャンティが亡くなった後、ダーナは柵越しだったようですが、アーシャーが来てからアーシャーは柵の大放飼場、ダーナは柵なしの小放飼場です。

こんだけ間近でアーシャーを見たのは久しぶりです。金沢動物園の餌やり体験で近くで見た以来です。

  
 

題名:Re: ☆Happy New Year☆  名前:ともかず 2010/01/09(土) 01:03 No.1010  操作

1010の画像を原寸大表示します ゾウ舎に戻る前、一緒の運動場に入った2頭。

ダーナが入って来た時はアーシャーは鼻を地面に叩き付けてちょっと興奮状態でした。去年12月に交尾が確認されたみたいなので、今度こそ2世誕生に期待したいと思います!

最後に就職活動や大学卒業後社会に出るとだんだん忙しくなり、アーシャーに会う機会が少なくなりますが、また機会があれば豊橋を訪れ、アーシャーと再会したいと思います。今の所難しい動物園の就職しか考えていないのでとても厳しい状態です(+_+)希望の動物園の就職が叶うことを願いたいです!!

  
 

題名:Re: ☆Happy New Year☆  名前:ともかず 2010/01/09(土) 01:12 No.1011  操作

1011の画像を原寸大表示します そしてお正月最後にズーラシアも訪問しました。

毎朝開かれるエレファントライブでは、ゾウ達は華麗なパフォーマンスを披露してくれていました。
こちらも2世誕生に期待したいと思います!

  
 

題名:Re: ☆Happy New Year☆  名前:IKU象 2010/01/09(土) 21:13 No.1012  操作

ともかずさん、ご無沙汰しておりましたがお元気でしたか?
今年もどうぞよろしくお願いします。

飼育実習お疲れさまでした。
私も、最初はさほど興味がなかった動物でもやはり命あるもの。
魅せられることばかりなんですよね。

ゆめ花ちゃんの顔が笑顔でいるように見えてすっごく可愛い!
ナイスショットです。

アーシャーも豊橋へ移動しても元気そうですね。
二世を期待してしまいますよね。

就職活動さぞ大変かとお察しします。
どうぞ身体に気をつけて頑張ってください。
希望の動物園への就職ができますよう、お祈りしています。



題名:どれみばんぼれ  名前:れたひゅ 2009/12/29(火) 14:21 No.1003  操作


はじめまして、いきなりお邪魔してすみません。実はコレクションのゴムの像を見て書き込みさせていただきました。この像と同じ物が家にあってネットで調べていたらここに来ちゃいました。
こんな書き込みをさせていただくのも生まれて初めてですので失礼にあたれば本当にすみません。この商品は音感教育楽器でおそらく一般には市販されていない商品だと思います。知育玩具として当時の幼稚園などで使われていた物のようです。全部で15体の動物で構成されていてドレミの順でいろいろな動物たちが担当の音を鳴らすことができます。中でも象さんはレシソのハモニーが担当です。0歳からの知育玩具として使用されていましたので小さなお子様が使用されていたこともありよい状態のものはほとんどないと思います。ちなみに『どれみばんぼれ』は商品名です。

  
 

題名:Re: どれみばんぼれ  名前:IKU象 2009/12/30(水) 15:12 No.1004  操作

れたひゅさん、はじめまして。
管理人のIKU象と申します。
書き込みは大歓迎です。

このサックスを吹いているゴムの象さんは、2003年に私の所にやってきました。
音感教育玩具とは知りませんでした。
教えてくださりありがとうございます。
音はもう鳴りませんが、他の動物たちも揃っていたらきっと更に可愛いでしょうね。

お時間ある時にでも他のコレクションもご覧頂き、どうぞ楽しんでいって下さい。



題名:秋吉台サファリのゾウがマルミミゾウ!? 
名前:ともかず 2009/07/17(金) 18:18 No.998  HomePage 操作


市民ZOOネットワークのトピックスでゾウに関する記事がありました。

秋吉台サファリランドのゾウに関する記事で、何とあのダイとミミのペアがマルミミゾウであることが分かったそうです。
2頭はブルキナ ファソ出身のゾウなので、普通のアフリカゾウに比べると小柄で耳は丸くて小さく、牙は短くまっすぐ下に向いていたので、私もマルミミゾウだと思いました。安佐のメイも気になりますが、そうなると国内のマルミミゾウは4頭?になるではないのかと考えられます。

また、ダイは大人としての兆候が見られ、繁殖は期待されているそうです。しかし、今いる2頭のアフリカゾウとの繁殖は難しいかもしれません。なぜなら、アフリカゾウとマルミミゾウは独立した遺伝子をもっているので、繁殖は厳しいと思ったからです。

詳しくは家マークでご覧ください!

  
 

題名:お詫び申し上げます。  名前:ともかず 2009/07/17(金) 18:22 No.999  HomePage 操作

この記事を書き込む前に、前の記事の誤字を訂正し、また再度投稿する際に、#spamというエラーが出たため、新しい記事に書き直しました。

今回のミスについては自分は反省しています。

また何か新しいゾウについての情報がありましたら、お知らせ致しますので、宜しくお願いします!

  
 

題名:Re: 秋吉台サファリのゾウがマルミミゾウ!? 
名前:IKU象 2009/07/17(金) 21:33 No.1000  操作


情報ありがとうございます。
貴重なマルミミゾウが秋吉台サファリパークにいたのですね。
2世はなかなか難しそうですね。

エラーの記事は削除しました。
わざわざご連絡いただきありがとうございます。

  
 

題名:アーシャー豊橋へ  名前:ともかず 2009/07/17(金) 22:32 No.1001  操作

お返事ありがとうございます。
訂正する際に、エラーが起きて書き込みが再度出来なくなるとは、自分は思っていませんでした。ちょっとビックリしました(汗)通常書き込み&訂正するには、このようなエラーが発生しないように気をつけて行きたいと思っています。

それから、他にもゾウの情報があります。
今年10月中旬に上野動物園のアーシャーが豊橋のんほいパークに嫁入りすることになりました。2003年3月シャンティが妊娠中に亡くなった以来、ダーナ一頭で飼育されて来たため、複数のメスを飼育する上野からアーシャーが選ばれたのです。

また、上野では、今年アーシャーとダヤーがスーリヤの奪い合いでリーダー同士が諍いするようになり、交代外にで出るようになったので、ダーナの方に嫁入りが決まってグッドタイミングだったかもしれません。生殖能力の優れたダーナの所に移動させることで、繁殖が期待できそうですね。あときっとダーナも元気を取り戻してくれるじゃないのかと思います。

今まで、市原ぞうの国と横浜市金沢動物園に移動した経験がありますね。以前、3年半金沢動物園にアーシャーがいた時に、ずっとアーシャーを見てきました。餌やり体験での触れ合いもしたことがあるので、上野からきたゾウとの触れ合いは良い思い出になったと思います。

もうアーシャーは30歳超えているので、無事妊娠、出産できるか心配ですが、ずっとアーシャーを見て来たので、豊橋に行っても元気で頑張って欲しいと願っています!

アーシャーを応援しましょう!!

ではっ、失礼します〜

  
 

題名:アーシャーに期待  名前:IKU象 2009/07/19(日) 20:30 No.1002  操作

シャンティが亡くなってから、繁殖可能な雄ゾウを1頭で飼育するのは非常に残念に思っていましたので、
雌ゾウとペアリングに挑戦する準備が整ってよかったです。
しかしアーシャーも年齢的にも妊娠にいたるかは?ですが、
日本のゾウ繁殖のためにもぜひ頑張って欲しいです。
でも個人的には、上野でアーシャーに会えなくなるのは寂しいです。



題名:旭山動物園初訪問  名前:ともかず 2009/07/05(日) 20:31 No.992  操作


992の画像を原寸大表示します こんばんは。

先週の日曜日、同じ学科の仲間と車で旭山動物園を訪問しました。私にとって、旭山動物園訪問は初で、道内で2番目に訪問した動物園となりました。

東門から入ったので、総合動物舎を見に行きました。この総合動物舎はマルミミゾウのナナのいたゾウ舎です。3年前、ナナが亡くなってからゾウはいなく、旧ゾウ舎前にはあべ弘士さん作のゾウ募金箱とモモイロペリカン2羽が展示されていました。

  
 

題名:Re: 旭山動物園初訪問  名前:ともかず 2009/07/05(日) 20:39 No.993  操作

993の画像を原寸大表示します そしてあべ弘士さん作のゾウ募金箱です。

旭山にゾウを呼び出すために作られた募金箱です。私も募金を入れました。
やはり、旭山にとってゾウは必要な存在だと思います。確かにこのゾウ舎では新しいゾウを飼うのは無理がありますが、建設費と導入費の目処が立たないとゾウは飼えないそうです。
以前、またマルミミゾウを飼うという話があったそうですが、将来はボルネオゾウを飼うみたいです。要するにアジアゾウを飼うということです。これは、坂東園長の「夢の動物園ー旭山動物園の明日」という本で書かれてありました。坂東さんはボルネオに調査しに行った時にボルネオゾウを見て来たそうです。

  
 

題名:Re: 旭山動物園初訪問  名前:ともかず 2009/07/05(日) 20:48 No.994  操作

994の画像を原寸大表示します 最後にナナと仲の良かったミナミシロサイのノシオです。
隣のナナがよく鼻でノシオの顔と角を撫でていたのを思い出しました。よくテレビで見たことがあります。道内の動物園で飼われているサイでは、このノシオだけでしょう。
亡くなったマルミミゾウのナナの他に、昔アジアゾウのアサコとタローという名のペアも飼育されていました。アサコは足の病気のため、春の開園前に1996年に亡くなりました。これはどうぶつ奇想天外で見たことがあるので、知っていました。
アサコが亡くなった後、10年間ナナ一頭で飼育されて来たそうです。

そして道内ではおびひろ動物園にアジアゾウのナナ一頭だけしかいませんが、いつか帯広にも行ってみたいと思います。

  
 

題名:Re: 旭山動物園初訪問  名前:IKU象 2009/07/06(月) 20:53 No.995  操作

ともかずさん、こんばんは。
私はまだ道内の動物園に行ったことがないので、いつか行ってみたいです。
あべ弘士さんの募金箱、IKU象的にすごく気に入りました!
とっても可愛いですね(^^

昨秋にハンティング・ワールド主催「ボルネオ保全トラスト」のトークショー時に坂東園長さんの話を聞きました。
貴重なボルネオゾウを厳冬の旭川でどのように飼育されるのか、
それ以前に他のゾウでもそうですが、どこから調達するのか、
ハードルは高そうですね。



題名:3月のタイ象保護センター  名前:ともかず 2009/06/07(日) 16:12 No.962  操作


962の画像を原寸大表示します こんにちは。

大変お待たせ致しました。今年のランパーンのゾウ達や象使い訓練の様子について紹介致します。今回も6日間、滞在しました。

最初に赤ちゃんゾウです。この赤ちゃんゾウは去年11月、生一ヶ月の時に母親とチェンマイからやってきた女の子の赤ちゃんです。名前はピヤヌットです。女の子と赤ちゃんゾウと触れ合えたのは、バンコクのサンプラーン象園で触れ合った以来、5年ぶりでした。
人工授精で生まれたAIは、調教できるほど大きくなったため、3月で丁度2歳を迎えたときに親離れをしていなくなっていました。象使い訓練学校で調教ははじめていたため、残念ながら再会することが出来ませんでした。

  
 

題名:Re: 3月のタイ象保護センター  名前:ともかず 2009/06/07(日) 16:16 No.964  操作

964の画像を原寸大表示します 横になるピヤヌット。

横になって寝る所がとても可愛らしいですね〜。


  
 

題名:Re: 3月のタイ象保護センター  名前:ともかず 2009/06/07(日) 16:19 No.965  操作

965の画像を原寸大表示します 私のコーをつかむピヤヌット。

このコーをサトウキビと間違えて口にまで、持って行こうとしていましたが、この仕草も本当に可愛いです。

初めて会った時は生後5ヶ月だったので、バナナとか食べれるようになっていました。

  
 

題名:Re: 3月のタイ象保護センター  名前:ともかず 2009/06/07(日) 16:22 No.966  操作

966の画像を原寸大表示します 次は愛象のシンコーンとの再会です。

再会した時は、妊娠20ヶ月となり、お腹はだんだん大きくなって来ていました。
無理な調教はせず、お腹の中の赤ちゃんのために、沢山食べ物を与えました。

これは、ショーで更新する様子です。

  
 

題名:Re: 3月のタイ象保護センター  名前:ともかず 2009/06/07(日) 16:26 No.968  操作

968の画像を原寸大表示します 私とシンコーン。

無理な調教はせず、少し運動させるために、私が上に乗って歩く調教をさせました。

  
 

題名:Re: 3月のタイ象保護センター  名前:ともかず 2009/06/07(日) 16:29 No.969  操作

969の画像を原寸大表示します 簡単な調教を終えてから、すぐに草の沢山生い茂る場所で連れて行きました。

お腹の赤ちゃんに沢山食べさせ、栄養を与えるためです。
彼女は妊娠中のため、あまり無理な訓練をさせないんだなと分かっていたのか、ここに連れて来た時は、赤ちゃんのために沢山食べていました。

私のことを信用していたようでした。

  
 

題名:Re: 3月のタイ象保護センター  名前:ともかず 2009/06/07(日) 16:40 No.970  操作

970の画像を原寸大表示します シンコーンとのツーショット。朝の彼女を迎えに行った最終日。

今年5月31日に無事元気な女の子の赤ちゃんを出産して、本当に嬉しく思います。今まで彼女は2頭を出産した経験のあるベテランお母さんゾウだったので、3頭目の出産はきっとうまく行くと思っていました。
アジアゾウの繁殖はとても難しく、推定29歳という年齢で出産するかどうか心配していましたが、あのブログを見た時に森の中で無事出産した動画や写真を見て、とても安心しました。
この二年間、長期の休みを利用しながら、シンコーンと楽しく過ごすことが出来たと思います。子育てが終わるまで、当分一緒に訓練することは出来ませんが、もしまた訪れるときに、お世話になった象使いさんの指示を受けながら、親子の手伝いをしてあげたいと思っています。例えば、近くの川まで連れて体を洗ったり、森に連れて帰るとかです。まだ分かりません。
今年は就活と飼育実習の関係で、夏期と冬期は無理ですが、いつか再会したいですね。
”シンコーン、出産おめでとう!2年間、どうもありがとう!”

  
 

題名:Re: 3月のタイ象保護センター  名前:ともかず 2009/06/07(日) 16:45 No.971  操作

971の画像を原寸大表示します こちらが、三頭目の赤ちゃんの父親ゾウです。

名前はパーメーと言います。片方しか牙がありません。いつもゾウさんライドで働いています。
シンコーンは3頭のオスと交配してきましたが、今まで大きな牙を持たないオスと交配していたようでした。片方しか牙がないこのゾウでも、彼女にとって大きな牙を持つオスとの交配ははじめてとなるそうです。このゾウがはじめてとなるそうですね。

  
 

題名:Re: 3月のタイ象保護センター  名前:ともかず 2009/06/07(日) 16:52 No.972  操作

972の画像を原寸大表示します 次にシンコーンの子供の紹介致します。

これは第一子であるルッケオです。1999年生まれです。ルッケオの父親は牙を持ちませんが、遺伝子がシンコーンに似ていたため、牙を持つオスとして生まれてきました。シンコーンはメスとして長くて小さな牙を持っていましたが、何かに牙を引っ掛けて折ってしまったため、今では鼻から隠れて見えにくくなっています。

このルッケオは以前、俳優の高橋 克典氏が乗ったことのあるゾウでもあります。お世話になった象使いも同じです。象使い体験でも、よく使われているゾウの中で立派な牙をしています。

  
 

題名:Re: 3月のタイ象保護センター  名前:ともかず 2009/06/07(日) 17:00 No.973  操作

973の画像を原寸大表示します 次は第2子のネアウーンです。2004年生まれの女の子です。

彼女の父親も大きな牙を持ちませんが、メスと同じ小さくて、少し長い牙を持ちます。
私が去年はじめて乗った子ゾウのアリーナと同じ年です。特徴としては、首に赤い輪で付けた鈴ですね。
ツーショット撮った時は、私の手を舌でなめていました。甘える仕草を見せていたようでしたが、油断すると口まで持って行かれるため、危険ですので、絶対真似しない方が良いでしょう。でも、この写真を見るだけでいつも恋しくなります。
ネアウーンはもうお姉さんになりました。

  
 

題名:Re: 3月のタイ象保護センター  名前:ともかず 2009/06/07(日) 17:09 No.975  操作

975の画像を原寸大表示します 最後に去年初めて乗ったアリーナです。

アリーナの真の象使いは去年で引退し、新しい象使いに変わっていました。
再会した時は、”お兄ちゃん今までどこにいってたの?元気にしてた?”そう言っているかのように、私の口元に鼻をつけて息を吹いたり、鼻で手をからませ、甘えていました。きっと私のことを覚えてくれていたでしょう。出番がない時は、アリーナとネアウーンの所に行って、バナナを与えたりしていつも可愛がってあげました。
小さい牙も生えて可愛くなっていました。

以上、春休みのタイ象保護センターでした。

  
 

題名:素敵です!!!!!!  名前:チョープ・チャーング 2009/06/07(日) 21:53 No.976  操作

やっぱりいいですね〜。早く象さんたちに会いたいです!!!
私も昨年象使い体験をしました。
しかし、やや人見知りな私は象使いさんたちとほとんどお話しできませんでした。
次回はもっとお話しできるように、そして象さんともっともっと触れあえるよう
只今タイ語学習中です。

先日はありがとうございます。グログ見ました。楽しいですね♡
英語アレルギーの私ですが頑張って読んでいます。

  
 

題名:Re: 3月のタイ象保護センター  名前:IKU象 2009/06/08(月) 20:22 No.977  操作

こんにちは。
色々と忙しい中、早速アップしていただきありがとうございます。
ピヤヌットをはじめ、甘えるネアウーンやアリーナ他どの象達も
みんなとっても、とっても可愛くて仕事の疲れも吹っ飛んでしまいました!
センターの方のブログも、溶けてしまいそうなほど可愛い写真と動画があって、見ていて飽きませんね。
私もまたタイへ行きたいです。
あと20歳若かったら象使い体験してみたいなぁ〜と思いました。
象ライドで籠がついているにもかかわらず、その高さに最初はビビりました(^^;

  
 

題名:Re: 3月のタイ象保護センター  名前:ともかず 2009/06/09(火) 22:32 No.978  操作

ありがとうございます。

タイは自然で豊な国でもあり、ゾウの楽園とも言われる国でもありますから、ゾウと間近で接したい時に本当に行きたくなりますね。飛行時間はそんなに長くないと感じたので、いつでも行きたいぐらいですね。
いつも写真を見ているとタイとゾウ達が恋しくなります(笑)愛される国でもありますからね。

また、信頼を築き合えた他に最初自分でゾウに乗った時は、両手を付いたまま乗ることがありましたが、訓練するほどゾウ乗りに慣れて象使いさんの真似をしながら、ゾウの調教することも出来たと思います。唯一のアジア人の観光客とそして英語の分からないタイ人の象使いさんに役に立てようと、頑張ってタイ語も勉強してきました。ネイティブほどでなく、発音に慣れるには時間が掛かりましたが、簡単にしゃべるタイ語に対して、象使いさんは理解してくれていました。
欧米の観光客からは、”あなたのタイ語、どこで学んだの?”と聞かれながらも、びっくりさせてしまいました。英語の他にタイ語、3つの言語が話せるようになったのではないかと思いました(笑)
あと、今回私日本人一人だけでした。他にアメリカやイングランド、アイルランド、オーストラリア、スイス、デンマークそしてスペインから沢山の観光も体験しに来ていました。

それとモタラとモーシャのいる隣接の「アジア象の友 象病院」にも訪問して来たので、後日モタラ達の様子も紹介したいなと思います!
どうぞ、お楽しみに!

  
 

題名:Re: 3月のタイ象保護センター  名前:ともかず 2009/06/13(土) 17:52 No.990  操作

990の画像を原寸大表示します こんにちは。

またこちらから、投稿してすいません...。
シンコーンの出産はおめでたい他に、他にも妊娠しているゾウの情報をお知らせしたいと思います。
まだ妊娠しているゾウは、このパティダです。パティダは5年前、星になった少年の柳楽 優弥君の調教したゾウで、10日間柳楽君と訓練を受けました。今年で17歳になるパティダは去年の3月新交配相手と交尾が確認され、妊娠が確認されました。
彼女にとって初めての出産となりますが、先輩のシンコーンと母親のパンヨムから出産の仕方を教えてもらうと思うので、きっとうまく行くでしょう。
再会した時は妊娠約12ヶ月でした。

  
 

題名:Re: 3月のタイ象保護センター  名前:ともかず 2009/06/13(土) 18:02 No.991  操作

991の画像を原寸大表示します 最後にパティダに乗らせてもらいました。
パティダは私のことを象使いとして認めてくれたのか、直接背中に乗らせてくれたり、鼻を高くあげる号令に従ってくれました。
これは、おやつタイム中、シンコーンの隣に来た時、象使いのジョンさんと直接乗り換えながら、乗った時の写真です。
ジョンさんも柳楽君の元指導係で、柳楽君のことを覚えてるかを聞いてみると”覚えています”と答えてくれました。きっとジョンさんにとって柳楽君は忘れられない存在だったのでしょう。向こうに行く時は、私は新しい柳楽君について話してあげています。また、私のことを二代目の柳楽君だとか言ってくれました(笑)

とにかく、パティダが無事することを期待しています。どうか、パティダを応援しましょう!
出産は年度末ぐらいになるようです。”頑張れ、パティダ!”
”夢にときめけ、明日にきらめけ!by ともかず(笑)””



題名:アジア象の友 象病院  名前:ともかず 2009/06/09(火) 23:51 No.979  操作


979の画像を原寸大表示します こんばんは。

タイ象保護センター(TECC)の象使い訓練の情報をご覧に頂きありがとうございました。
次は隣接の「アジア象の友 象病院」情報を紹介致しました。

また3月に訓練を終えた最終日に行ってきました。これで三回目です(TECCの象使い訓練は五回目)。
世界で初めて設立されたゾウ病院として知られ、ここはタイ象保護センター内にあるゾウ病院と同じく、病気や怪我をし、行き場を失ったゾウ達を引き取る病院でもあります。

まずは、モタラです。とても元気そうでした。また、左前足に白いビニールをかぶせていました。
”いつまでも、長生きしてください!頑張れ、モタラ!”

  
 

題名:Re: アジア象の友 象病院  名前:ともかず 2009/06/09(火) 23:56 No.981  操作

981の画像を原寸大表示します 次はモーシャです。

このゾウは以前NHK「星の子モーシャ」という物語に出てきましたね。
去年の8月に行ったときは義足を着ける様子を見ました。赤ちゃんの時に地雷で右前足を失い、可哀想な子ゾウでした。でも、再会した時はとても元気そうで、何よりでした。義足を着けていませんでした。

  
 

題名:Re: アジア象の友 象病院  名前:ともかず 2009/06/10(水) 00:22 No.986  操作

986の画像を原寸大表示します それから、これは去年の3月初めて会った時のモーシャです。

最初は食事中でした。この頃まだ義足をつけていませんでした。
きっと義足が出来る前の頃だったでしょう。初めて会ったときも、とても元気そうでした。
あと、この象病院はゆめ花ちゃんの獣医師でもあるプリーチャー獣医も働いています。市原でお会いした以来、久しぶりタイでお会いしで、ゆめ花ちゃんのお写真を見せてあげました。でも、今年行った時はお会いできませんでした。


  
 

題名:Re: アジア象の友 象病院  名前:ともかず 2009/06/10(水) 00:26 No.987  操作

987の画像を原寸大表示します そして、去年の8月に会った時のモーシャです。

もう義足が出来ていたみたいだったので、この頃は義足をつけていました。
世界で初めて義足を着けたモーシャもまだ若いので、この義足と右前足と向き合って、頑張って長生きしていって欲しいと願っています。

どうか、モーシャを応援しましょう!
”頑張れ、モーシャ!”
”そして、モタラも頑張れ!”

  
 

題名:Re: アジア象の友 象病院  名前:ともかず 2009/06/10(水) 00:44 No.988  操作

988の画像を原寸大表示します 最後にモーシャ専用の道路です。これも今年3月のお写真です。

モタラを見に行く途中に、この道が出来ていました。これもNHKで見たことがありました。モーシャが歩きやすいように全部土で作られていました。
モタラの方まで繋がっていました。

以上、「アジア象の友 象病院」でした。

  
 

題名:Re: アジア象の友 象病院  名前:IKU象 2009/06/10(水) 20:20 No.989  操作

象病院の情報ありがとうございます!
モタラやモーシャの元気そうな写真を見られて嬉しいです。
私もNHKでモーシャの放送見ました。
モーシャもこれからまだまだ大きく成長していくと思いますが、
ひとまずは少しでも義足に慣れて歩いたことは、怪我を負った他のゾウ達にも希望となることでしょうね。
人間のせいで犠牲になったゾウ達には本当に申し訳ない気持ちになります。
元気で過ごして欲しいです。



題名:偶然見つけちゃいました!  名前:チョープ・チャーング 2009/05/31(日) 00:41 No.957  操作


はじめまして
偶然見つけ思わず投稿してしまいました。
私は象さんが大好きで,タイも大好きなんです。
2008年10月にランパーンで象使い体験をしました。私もシンコーンママにお世話になりました。妊娠中だから気遣ってあげなきゃいけないのに、慣れない私を気遣ってくれる優しい象さんでしたよ。
彼女の出産祝いをかねて11月にまた行こうと考えています。
もうすぐ出産ですよね。無事出産できますように。

  
 

題名:はじめまして。  名前:IKU象 2009/05/31(日) 18:49 No.958  操作

「象物園」の管理人のIKU象と申します。
偶然見つけていただいて嬉しいです。

この掲示板でも投稿いただいたランパーンのシンコーンさんももうすぐ出産ということで、
無事に元気な赤ちゃんを産んで欲しいですね。
またタイへ行かれた際に写真など撮られた時は、ぜひまた投稿してくださいね。

  
 

題名:無事出産しました!  名前:ともかず 2009/06/02(火) 17:30 No.959  操作

こんにちは。

チョープ・チャーング さん、どうも初めまして。私ともかずと申します。
ランパーンでシンコーンに乗られたのですね。私も2年間、長期の休みを利用しながら、タイ象保護センターでシンコーンと象使い訓練を受けてきました。お互いに信頼関係を築き合えたと思います。
尚、5月31日、無事出産しました。元気な女の子の赤ちゃんで、シンコーンにとって三頭目の赤ちゃんになります。保護センターのガイドさんのブログで紹介されています。
この2年間、シンコーンと活動が出来、良い思い出となったと思います。
今年は就職活動と動物園の飼育実習にいく関係で夏期と冬期にシンコーンの赤ちゃんに会いに行くことは出来ませんが、また機会があれば、再度保護センターを訪れたいと思います!
最後に、最近はゼミ活動と大学の勉強に忙しく、まだ3月の象使い訓練の紹介をしていなくて申し訳ございません(+_+)
今後、彼女と過ごした思い出を紹介したいと思います。お楽しみに!

  
 

題名:祝 出産!!  名前:チョープ・チャーング 2009/06/03(水) 18:12 No.960  操作

8月に出産だと思っていました。
無事出産したとのこと、幸せな気分になりました!
教えてくださりありがとうございます。

保護センターガイドさんのブログがあるんですね。
知りませんでした。探して読んでみようと思います。
思い出紹介楽しみにしていますね。


  
 

題名:こちらです。  名前:ともかず 2009/06/05(金) 17:13 No.961  HomePage 操作

こちらがタイ象保護センターのガイドさんのブログです。

以前、ここにも紹介しましたが、シンコーンと赤ちゃんのお写真と動画が載られていますので、どうぞ、ご覧になられてください!このブログの管理人はガイドのスパットさんという方で、彼自身が運営しています。
とても、可愛らしい女の子の赤ちゃんです。生まれた時の市原のゆめ花ちゃんを思い出しました。

私も過去にこのブログに載られましたが、今では消えてしまっていますけど、動画は残っています。スパットさんのvimeoのファイルを開けば、私とシンコーンの思い出(去年8月)があります。残念ながら、今年は載られませんでした。

写真も奇麗で、とても面白いです!


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
[過去ログ]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
12/14 (金) 1
10/24 (水) 1
合計: 3891

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web