画像掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:鷹来線  名前:春名康平 2017/02/25(土) 21:32 No.360  HomePage 操作


360の画像を原寸大表示します 初めまして、旧鷹来線について調べておりまして、貴サイトに辿り着きました。
鷹来線の跡地が、写真の箇所から町屋送水場手前までの区間が、道路として先ごろ共用開始されました。
甚だ余計なお世話かとは存じますが、ご報告まで・・・

余談ですが、この画像のあたりは「宮後北」という地名です

失礼いたしました

  
 

題名:Re: 鷹来線  名前:西宮後 2017/03/03(金) 21:35 No.361  HomePage 操作

春名康平さん、初めまして。
御返事が遅くなり申し訳ありません。

鷹来線跡道路化後の画像ありがとうございます。
戦時中に軍需工場への通勤路線として…名鉄豊川線と同時期に同目的で建設された双子のような存在の鉄道ですがこちらは未開業で終わってしまったためかあまり話題になる事がありませんね。
戦後も開業に向けた動きはあったようで鷹来線関連の書類が運輸省へ提出されてますが1961(昭和36)年には名鉄が路線開業を断念したようです。

宮後北・・・愛知県には「宮後」という地名が多いようですね。犬山線の廃止駅の名前にもありますしちょいちょい見かける気がします。
今まで住んだ北陸や関東では見かけたことはなく何となく頭に引っ掛かってHNにも使ってます。



題名:濁川の移動機  名前:きみ 2017/02/16(木) 06:17 No.358  HomePage 操作


358の画像を原寸大表示します 西宮後さん、お久しぶりです。相変わらずマメにあちこち訪問されているなあと拝見しました。北海道の森林鉄道とは、また壮大なテーマに手を出されてしまったなあと思いました。

濁川の保存機、雰囲気のある保存場所もさることながら、愛嬌あるスタイルに思わず書き込みです。入換時に前後左右を確認しやすいように各方向に目一杯のサイズで張り出しているキャブに比して、旧型バスのような形のボンネットが可愛いです。どのくらいの貨物があったのか分かりませんが、小型エンジンなので高らかな音とともにゆっくり貨車を引き出していたのだろうなあと想像します。

私はというと、岡山での活動以外はほとんど大阪近郊から出ることがなくなってしまいました。ハリコの一枚は、阪堺・我孫子道車庫内で撮影会準備のためトラバーサー移動中の161です。

  
 

題名:Re: 濁川の移動機  名前:西宮後 2017/02/18(土) 21:44 No.359  HomePage 操作

359の画像を原寸大表示します きみさん、御無沙汰してます。
濁川の移動機は初期のものなので昭和20、30年代に手押し入換を機械化する目的で開発したもののバージョンアップ・・・恐らく「人力よりは強くなった」程度でしょうね。
ここの保存車の雰囲気は実によくて天気のいい日に再訪したいと思ってます。
北海道や東北はちょっと手を出した程度で土地勘があまりないため大よそしかわかってません。
それでも現地へ行くと研究が進んでいるようでごく詳細な案内標示まであり感心してしまいます。

我孫子道車庫の画像ありがとうございます。
トラバーサの操作室も何だか電動貨車の運転台のような形状をして味がありますね。

こちらからは昨年末に撮った四日市は塩浜の石油線予備機の入換作業を上げます。



題名:名古屋港の水色スイッチャー  名前:社長 2011/08/03(水) 12:33 No.330  HomePage 操作


先日はお世話になりました。

ホームページ、名古屋港の水色スイッチャーが掲載されており興味深く拝見しました。

銘板ですが、後位側妻面のあの位置についているのは、アント工業のものと思われます。京成宗吾参道のスイッチャーも同じ位置についていますので。
名古屋工場の同形機のように日車の場合は、キャブ側面についています。

  
 

題名:Re: 名古屋港の水色スイッチャー  名前:西宮後 2011/08/06(土) 18:33 No.331  操作

こちらこそ楽しい時間をありがとうございました。

名古屋港スイッチャーの銘板・・・なるほどアント工業ですか。
最近は北陸重機のOEM機が多いですね。
この趣味をやっていると銘板を読もうにも遠過ぎたり、反対側に付いていたりで読むことができないことも多く悩ましい限りです。

  
 

題名:Re: 名古屋港の水色スイッチャー  名前:社長 2015/02/01(日) 14:58 No.356  HomePage 操作

西宮後さんこんにちは
名古屋の水色スイッチャーですが、スイッチャー界の大御所Oさんによると、やはり島田から来たもののようです。
銘板はやはりアント工業だったそうです。

  
 

題名:Re: 名古屋港の水色スイッチャー  名前:西宮後 2015/02/04(水) 00:19 No.357  HomePage 操作

社長さん、こんばんは〜。情報ありがとうございます。
島田出身のアント機でしたか。
機関車表でも島田と名港での写真と島田の諸元は出てましたが同一個体かはわかりませんでした。



題名:四日市専用線史拝読  名前:きみ 2014/08/29(金) 07:25 No.354  HomePage 操作


354の画像を原寸大表示します 西宮後さん、お久しぶりです。
四日市専用線史を拝読しました。
私自身も訪れたことがある場所で、面白く読みました。
塩浜近辺の専用線群は1956〜1965に最盛期を迎えることが読み取れます。

一方、ここ数年は訪れていなかったので、なんと、あの専用線群が昭和石油だけになっていたとは。さびしくなってしまいましたね。石原産業の専用線、あの独特の高圧鉄塔の黄色い車列の組み合わせが好きでした。

こちらは今夏は久々に関東遠征。東京モノレールの写真を一枚ハリコします。では。

  
 

題名:Re: 四日市専用線史拝読  名前:西宮後 2014/09/11(木) 00:34 No.355  HomePage 操作

355の画像を原寸大表示します きみさん、御無沙汰しております。
四日市の専用線はよく通ってはいるものの意外とまだ知らないことが多いようで調べていて面白かったです。
塩浜編の次は南四日市編の予定でまとめています。
本丸とも言える四日市や四日市港周辺となると関西鉄道以来なので歴史が長過ぎて調査はまだ続きそうです。(+ +)

東京モノレールのお写真ありがとうございます。海の上のS字カーブに水色の車体が何とも涼しげですね〜。

こちらからは先日秋田で再会した海山道のDB252を上げます。
国鉄色に塗り戻されて港の駅に佇んでいるとむしろ海山道よりも以前・・・浪速貨物駅にいた頃の姿のようでした。



題名:無題  名前:常夜燈 2014/08/08(金) 08:46 No.352  操作


352の画像を原寸大表示します デ71が牽く画像がTMS77号(1955年1月号)に
載っていましたので送ります。版権の事は
良く解らないので問題があれば抹消して下さい。

  
 

題名:北勢線の貨物列車  名前:西宮後 2014/08/08(金) 23:44 No.353  HomePage 操作

353の画像を原寸大表示します 常夜燈さん、こんばんは。
遅くなりましたがこちらからもリンクさせていただきました。

三重交通貨物列車の情報ありがとうございます。
写真の著作物に関しては当時の法律では保護期間が10年です。
現在の法律では作者の死後50年までが保護期間となりますが、著作権は作品が発表された時の法律が適用されるのでアウトではないようです。

馬道の跨線橋は今とあまり変わりませんね。
ただ周りは住宅が建てこんだり電線が増えたりでこのようなすっきりした風景は見られません。
デ71はナロー電機ながらも堂々たる姿ですね。
後ろに連なる貨車(トブ821形のようです)の一部は車両検査時の仮台車として姿を変えながらも一部が現役です。
今春北勢線の北大社車庫で知人から教えてもらって撮影してきました。



題名:はじめまして  名前:常夜燈 2014/07/29(火) 10:52 No.348  操作


私の住む名古屋付近で知らない処が
いっぱいUPされて驚いています。
さて、拙作HPで名鉄のデキをUP
していますがその中で名鉄機関車列伝の
記事を使用させていただきたく思います。
名鉄鏡島線や木曽森の現役の頃の画像も
UPしています。三交西桑名の砂利積
み替え線も近鉄車窓から見た事があります。
長くなりますのでここまでにします。
よろしくお願いします。

  
 

題名:Re: はじめまして  名前:西宮後 2014/08/02(土) 22:52 No.349  HomePage 操作

常夜燈さんはじめまして。
お返事遅くなりまして失礼致しました。
弊記事の引用は引用元を記載して頂きましたらお使い下さって結構です。
鏡島線や木曽森林の現役の頃を御存じとはかなりベテランの方とお見受けします。
西桑名は色々記録を漁ってみたのですが、写真は米軍の航空写真に小さく写っていた以外に見つからず配線や作業の様子など推定の世界を出ていません。

よろしければ弊サイトからリンクを張らせて頂いても宜しいでしょうか?

今後ともどうぞよろしくお願いします。

  
 

題名:Re: はじめまして  名前:常夜燈 2014/08/05(火) 15:49 No.350  操作

早速、有難う御座いました。
リンクさせて頂きました。
石原産業のB6もUPしていますので
御笑覧下さい。
拙作HPは ローカル駅の坪庭で
グーグル、ヤフーで最初に出て来ます。
よろしくお願いします。

  
 

題名:リンクありがとうございます  名前:西宮後 2014/08/06(水) 00:24 No.351  HomePage 操作

常夜燈さん、こんばんは。
早速のリンクありがとうございます。
仕事で遅くなってしまいましてこちらからのリンクは少し遅れそうです。こちらから言い出したことなのに申し訳ありませんが御了承下さい。

貴サイトを拝見しまして、四日市の専用線や、廃線跡をよく車で通る森上の三興製紙専用線現役時代の様子、弊サイトではイラストで再現するしかできない名鉄電気機関車たちの姿に目が釘付けになってしまいました。

これからもどうぞよろしくお願いします。



題名:広島で…  名前:社長 2013/08/12(月) 21:52 No.342  HomePage 操作


342の画像を原寸大表示します 西宮後さんこんばんは
先月上旬に三原出張があったのですが、ついでに午前中広島車両所へ行ってみました。
西上田→南松本のDB256が塗装変更されて活躍中。
協三304と半キャブは車庫に押し込まれていました。
置き換えでしょうか。。

  
 

題名:Re: 広島で…  名前:西宮後 2013/08/13(火) 23:56 No.343  操作

社長さん、こんばんは。

DB256の画像ありがとうございます。
こうして見ると塗装も相俟って新製機のように見えます。
意外と小型DLにも桃太郎色が似合うものなんですね。
北府中の金太郎色協三10,20t機に対抗したのかな?とも思ったり(笑)

  
 

題名:Re: 広島で…  名前:社長 2013/12/25(水) 12:58 No.346  HomePage 操作

たしかに車両そのものが1980年代の製造で新しいので、私も意外と似合っていると思います。

広島車両所が改造を担当した車両を見てみると、EF65PFやEF641000の広島更新色に代表されるように、むかしから色で遊ぶ傾向がありますね。
以前広島車両所公開時に購入した下敷きには、EF210-300番台の塗装原案がいくつか載っており、「桃太郎」の「桃」が「押す」に代わり「押太郎」(=押したろう!)というのもありました(笑)

  
 

題名:Re: 広島で…  名前:西宮後 2013/12/28(土) 20:18 No.347  HomePage 操作

社長さん、こんばんは〜。

「押太郎」実際にやってたら面白かったでしょうね。
そうなったらその内1両くらい横にイラストでも付きそうですが・・・米子の力士イラスト付きDE15 2519見たいなイメージで(笑)



題名:運材列車  名前:きみ 2013/10/19(土) 07:24 No.344  HomePage 操作


344の画像を原寸大表示します 西宮後さん、こんにちは。お元気に活動されてますね。
久しぶりに拝見したら、カッコええ運材列車の姿が。
いつか訪問してみたいと前々から思っている場所ですが、これはクラッときました。
3年に一度のイベントとのことですが、天候にも恵まれ良い一日だったと推察します。
燃料輸送列車、貴方は北海道のミルク輸送に思いを馳せたようですが、私はというと鈍く光るタンク体の姿から、やっぱガソリンかなあというイメージです。行き先は山奥の鉱山・・なんて妄想してました。

私はというと、写真撮る方は細々と忘れたころにちょこっと活動しているような感じになってしまいました。9月に急遽、平日休みが発生したので往復サンダーバードで二塚に行ってまいりましたので一枚ハリコさせていただきます。

  
 

題名:Re: 運材列車  名前:西宮後 2013/10/20(日) 22:06 No.345  操作

345の画像を原寸大表示します きみさん、こんばんは。お久し振りです♪

木曽ヒノキですからこういうイベントでもないと使うことはできませんね。
運材列車となると日頃の客車列車やモーターカーと比べると重量感が全く違います。

実際は機関車、モーターカー、集材機の燃料輸送用ですからね。
復元前に中身を確かめたときは驚いたことに林鉄現役時代の油がまだかなりの量入ったままでした。
実のところタンク車は現役時の記録でも動いてる姿は見たことがなく今回は実に貴重なシーンが見られました。
まあ手押しでなら何度も動かしたことがあるのですが(笑)

二塚の画像ありがとうございます。
広々とした青空の下を行く小さなDB251がいいですね。
また砺波平野にも行きたくなりました。



題名:南延岡のケ10形検重車  名前:社長 2012/07/21(土) 21:29 No.340  HomePage 操作


340の画像を原寸大表示します 西宮後さん
おつかれさまです
甲種追跡の首尾は如何でしたか?

こちらは今、小倉です
南延岡で、検重車ケ10が外から見える位置に止っていました。
以前奥野さんのブログにて、中で黒い貨車が動いているとコメントした、アレです。


  
 

題名:Re: 南延岡のケ10形検重車  名前:西宮後 2012/07/23(月) 21:24 No.341  操作

341の画像を原寸大表示します 社長さん、こんばんは。

今回も奥野さんと組みの怪しげツアーでした(笑)
東名港の甲種も何度目だというくらい撮っていますが、今回は旧三菱重工名古屋航空機製作所本館の時計塔バックで狙って見ました。

平日に動けるのも7月中だけなので後もう少しの間回って見ようかと。何故か狙われたようにシキの運転が集中してますが(^ ^;)

ケ10の画像ありがとうございます。
上屋の下の黒貨車・・・怪しげな雰囲気ですね。



題名:はじめまして。  名前:scano 2011/11/11(金) 00:26 No.338  HomePage 操作


338の画像を原寸大表示します 西宮後さん、はじめまして!
遊ぶ写真という写真ブログをやっていますscanoと申します。
きみさんのHP繋がりで以前から存じておりましたが、今までご挨拶に伺わず失礼していました。
私もアヤシゲ系好きでして、「赤煉瓦」や「隧道」「引込み線」というキーワードにめっぽう弱いです(^^;)
貴HPの「廃線紀行」興味深く拝見しています。
近鉄大阪線旧線(旧東青山駅)はドキドキ・・でも怖いですが。

私もひとつ画像を・・
ある島にある軍事施設のトンネルです。
手入れもされているし、人の通りもまばらにある(休日)んですが、やっぱり不気味です。

今後ともどうぞよろしくお願いします!

  
 

題名:Re: はじめまして。  名前:西宮後 2011/11/12(土) 22:16 No.339  操作

scanoさん、初めまして。

急遽サイトを引っ越したためリンク切れも多く見苦しい状態になってしまって申し訳ありません。
東青山はその日の天気もあって非常に不気味でしたね。
現在も近鉄線上で活躍する電車たちも走っていたのが信じられないくらいに遺跡化してしまっています。
サイトの整理も兼ねて近況を再調査に行きたいのですがあそこは一人で行くのは危険でしょうね。

島の軍事施設・・・何だか坑道の入口のようですね。
隧道の暗闇を不気味と感じる人は多いのですが僕の場合はそこに二条のレールが続いてそう・・・と妄想して調査開始!となってしまいます(^ ^;)

こんなページですがまた今後もよろしくお願いします。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 2
06/29 (木) 2
06/26 (月) 1
06/25 () 1
06/24 () 2
06/22 (木) 1
06/21 (水) 1
06/17 () 1
合計: 6941

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web