太田六華スキークラブ掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:六華スキークラブ8月度月例会案内  名前:神藤貞雄 2010/08/20(金) 19:20 No.1900  操作


会員の皆様.猛暑日の続く毎日にウンザリ日々をお過ごしの事と拝察申し上げます。見出しの月例会を8月25日(水)太田市勤労会館2階和室にてPM7:30より開催致します.議題はSAJ登録料等々の集金と会員皆様の近況でも伺う事が出来る会になればと思います.なるべく都合を付け参加頂けるようお願い致します。


題名:スキーネタでなく恐縮です...  名前:ふかまん 2010/08/09(月) 00:05 No.1894  操作


半月版怪我してからおとなしくしていましたが、ボチボチとリハビリがてら山登りしながら、体力作りしています。
低山はチョロチョロと登っていましたが、最近の大きな山はこんな感じです。

 ・7月の連休で西穂〜奥穂を縦走
 ・8月の夏休みを利用して五竜〜針野木を縦走
 ・夏休み最後に鳳凰三山周回

膝の調子は、まだ完全ではなく、無理するとリンパ液が溜まります。。。orz
早く完全回復するよう頑張ります。

  
 

題名:Re: スキーネタでなく恐縮です...  名前:ふかまん 2010/08/09(月) 00:07 No.1895  操作

1895の画像を原寸大表示します 穂高のジャンダルムです。
西穂〜天狗間は快晴でしたが、ジャンに到達したときは霧の中。。。
展望が無く残念でした。

  
 

題名:Re: スキーネタでなく恐縮です...  名前:ふかまん 2010/08/09(月) 00:10 No.1896  操作

1896の画像を原寸大表示します 五竜〜針ノ木縦走の時の画像。
剣岳、立山三山が綺麗でした。
また、下山に使用した針ノ木雪渓は、まだ雪が沢山残っていました。
スキーで滑降するには苦しい状況でしたが。

  
 

題名:Re: スキーネタでなく恐縮です...  名前:ふかまん 2010/08/09(月) 00:12 No.1897  操作

1897の画像を原寸大表示します 鳳凰三山のオベリスク(地蔵岳)。
稜線は白い砂礫帯で綺麗でした。
北アルプスや南アルプスの北岳などと違って、マイナー山域なので静かでしたね。

  
 

題名:Re: スキーネタでなく恐縮です...  名前:ふかまん 2010/08/09(月) 00:14 No.1898  操作

こんちゃんと違って、お見せできる花の画像がありません。
手ブレがひどくて...
花の画像は難しいですね。

  
 

題名:Re: スキーネタでなく恐縮です...  名前:ゴン@管理人 2010/08/10(火) 17:25 No.1899  操作

ふかまんさん、お疲れ様です。
西穂〜奥穂って、一般登山者用のルートとしては、
最も危険な場所と言われてるルートですよね。
恐れ入りました。



題名:北公園に隣接してオープンした百合園が綺麗! 
名前:こんちゃん 2010/06/22(火) 01:23 No.1889  操作


1889の画像を原寸大表示します 今年6月5日に太田市の吉沢に百合園がオープンしました。8万平方メートルに150万本が咲き乱れています。
 場所は、北関東自動車道脇で、太田インターから車で10分位、伊勢崎よりに戻った付近です。
 丁度8分咲き位でまもなく満開です。入園料1000円、駐車場料金500円は、いかにも高いですが、一見の価値がありました。百花繚乱とか、豪華絢爛という言葉がぴったりでした。
 無料サービス券が新聞のチラシに入っていたので、入場料無料で見ることが出来ました。
 今が見ごろですが7月5日までやっているようです

  
 

題名:Re: 北公園に隣接してオープンした百合園が綺麗! 
名前:こんちゃん 2010/06/22(火) 01:16 No.1890  操作


1890の画像を原寸大表示します 8万平方メートルに150万本が植えられているとか
  
 

題名:Re: 北公園に隣接してオープンした百合園が綺麗! 
名前:こんちゃん 2010/06/22(火) 01:17 No.1891  操作


1891の画像を原寸大表示します 霧ヶ峰のニッコウキスゲを見に行ったのような・・・
  
 

題名:Re: 北公園に隣接してオープンした百合園が綺麗! 
名前:こんちゃん 2010/06/22(火) 01:19 No.1892  操作


1892の画像を原寸大表示します 青い空と似合います
  
 

題名:Re: 北公園に隣接してオープンした百合園が綺麗! 
名前:こんちゃん 2010/06/22(火) 01:21 No.1893  操作


1893の画像を原寸大表示します 50種類の百合の花が咲いているそうです


題名:競技者登録について  名前:N島 2010/05/24(月) 21:56 No.1872  操作


2010〜2011シーズン
SAG・SAJ・FIS競技者登録の案内が県連より届いています。
マスターズを含め、来シーズンの公認大会出場予定の選手の方々、
下記のとおり、登録手続きお願い致します。

              記

SAG:   一般     500円
       中学、高校  300円

SAJ:   アルペン、マスターズ共、 各 2000円

FIS:   問い合わせ下さい。

登録期日:  県連必着 6/30(水)まで。

上記申し込み及び問い合わせは中島まで。

  
 

題名:Re: 競技者登録について  名前:N島 2010/06/16(水) 05:44 No.1888  操作

上記、SAJ(アルペン、マスターズ)競技者登録について、来シーズン更新予定の選手の方々については、すでに登録申込書は送付致しましたが、
来シーズン、新規に登録を希望される方は、SAJホームページ、「SAJデータバンク」より申込書を作成して下さい。
尚、記述の注意事項ですが、
氏名の項目について、フリガナ、姓名、ヘボン式ローマ字にて記入をお願い致します。

締め切りを「太田市スキー協会事務局」必着、6/25(金)と致します。
該当者の方々ご協力よろしくお願い致します。



題名:八ヶ岳登山  名前:こんちゃん 2010/06/13(日) 16:10 No.1881  操作


1881の画像を原寸大表示します K藤さん、O黒さんと6月12日八ヶ岳に登って来ました。
当初は、那須の三本槍に登る予定でしたが、那須方面の天気が良くない予報が出ていたので、前日に急遽八ヶ岳連峰の硫黄岳(2760m)に計画変更しました。こちらの方はまずまずの天気に恵まれ、素晴らしい景色を楽しんできました。

  
 

題名:Re: 八ヶ岳登山  名前:こんちゃん 2010/06/13(日) 16:16 No.1882  操作

1882の画像を原寸大表示します  白樺湖を超えて、ダートの林道を30分走行すると、標高2000mの桜平に到着、そこから3時間弱で硫黄岳に到着です。夏沢峠までは、苔むした樹林帯の登りで、清々しい気分です。
  
 

題名:Re: 八ヶ岳登山  名前:こんちゃん 2010/06/13(日) 16:19 No.1883  操作

1883の画像を原寸大表示します 夏沢峠からは、岩稜と這い松の尾根になり、展望が開けてきます。後ろは天狗岳の双耳峰
  
 

題名:Re: 八ヶ岳登山  名前:こんちゃん 2010/06/13(日) 16:30 No.1885  操作

1885の画像を原寸大表示します 硫黄岳山頂(2760m)は360度のパノラマです。中央が赤岳(2899m)、右が阿弥陀岳(2807m)です、咲いていた高山植物のシナノキンバエを入れて撮ってみました
  
 

題名:Re: 八ヶ岳登山  名前:こんちゃん 2010/06/13(日) 16:36 No.1886  操作

1886の画像を原寸大表示します 山頂からは、赤岩の頭経由でもどりましたが、北斜面には、まだ結構残雪が残っており、下るのに緊張しました。
  
 

題名:Re: 八ヶ岳登山  名前:こんちゃん 2010/06/13(日) 16:41 No.1887  操作

1887の画像を原寸大表示します 八ヶ岳の樹林帯は、苔むしたシラビソの木が多く、湧き出した水は、八ヶ岳の天然水として有名です。
 写真の上流に、水をくみ取る所がありました。飲んでみたら、なんの癖も無いおいしい水で、ペットボトルに入れて帰りました。帰りは、近くの河童の湯に立ち寄り、午後7時40分に太田に到着(高速の渋滞は皆無)しました。



題名:花と展望の山 日光社山  名前:こんちゃん 2010/05/28(金) 19:46 No.1874  操作


1874の画像を原寸大表示します 5月22日 日光の中禅寺湖湖畔の山 社山(1827m) に登ってきました。
湖畔沿いに咲くみつばつつじと、笹原の尾根からの展望を楽しむのが目来です。
 午前5時半太田発、午前7時半中禅寺湖湖畔の立木観音に到着。中禅寺湖の対岸に残雪の日光白根山が眺められます

  
 

題名:Re: 花と展望の山 日光社山  名前:こんちゃん 2010/05/28(金) 19:50 No.1875  操作

1875の画像を原寸大表示します 湖岸に沿って林道を1時間歩きます。林道沿いには、みつばつつじが点在して、目を楽しましてくれました。
  
 

題名:Re: 花と展望の山 日光社山  名前:こんちゃん 2010/05/28(金) 19:52 No.1876  操作

1876の画像を原寸大表示します 1時間程歩くと、阿世潟に到着します。静かな湖畔で昼寝でもしたくなるところです
  
 

題名:Re: 花と展望の山 日光社山  名前:こんちゃん 2010/05/28(金) 19:55 No.1877  操作

1877の画像を原寸大表示します 阿世潟からいよいよ本格的な登りが始まります。阿世潟峠まで登ると、男体山が見えます。アカヤシオの咲く阿世潟峠からの男体山
  
 

題名:Re: 花と展望の山 日光社山  名前:こんちゃん 2010/05/28(金) 20:00 No.1878  操作

1878の画像を原寸大表示します 阿世潟峠からは、尾根の急登が1時間半続く苦しい登りですが、展望が良く、山頂が見えるので頑張れます。中禅寺湖が足元に見えます。
  
 

題名:Re: 花と展望の山 日光社山  名前:こんちゃん 2010/05/28(金) 20:02 No.1879  操作

1879の画像を原寸大表示します 山頂からの眺めは絶景です
日光白根山が真近に見えます

  
 

題名:Re: 花と展望の山 日光社山  名前:こんちゃん 2010/05/28(金) 20:05 No.1880  操作

1880の画像を原寸大表示します 帰りは、往路をそのまま戻りました。途中にある、イタリア大使館の別荘後の公園に寄りました。
 湖岸に咲くシャクナゲが綺麗でした。
 帰りに、ヤシオの湯に立ち寄り汗を流しました。



題名:那須三本槍が岳登山参加者募集  名前:こんちゃん 2010/05/28(金) 05:47 No.1873  操作


那須朝日岳〜三本槍が岳縦走登山参加者を募集します(定員8名)
 シャクナゲの花が見ごろ
 
 
期日:6月12日(雨天時13日)
集合時間:午前5時半
集合場所:鳥の郷行政センター駐車場
概略費用:ガソリン代(往復300km・10km/L・128円/L)5800円
     高速代:往復2000円(佐野IC〜那須IC)
     
     4名乗車時:1500円/人
     3名乗車時:2000円/人

コース:歩行時間往復5時間
    登山口-峰の茶屋-朝日岳-清水平-三本槍が岳(往復)


 参加希望者は、近藤までご連絡ください
       TEL0276-25-7782 

 定員になり次第締め切ります

               



題名:谷川岳滑降  名前:こんちゃん 2010/05/10(月) 08:52 No.1864  操作


1864の画像を原寸大表示します 5月9日、いつものO黒さんと谷川岳山頂から滑降してきました。
今年は雪が多いと聞いていましたが、5月連休の晴天続きで、いっきに融雪が進み、例年より大幅に雪の少ない状態でした。午前5時半太田出発、ゴンドラと天神スキー場リフト
も早朝からうごいていたので、午前8時半過ぎには、天神峠に立つことが出来ました(写真は、天神峠よりの谷川岳)

  
 

題名:Re: 谷川岳滑降  名前:こんちゃん 2010/05/10(月) 08:43 No.1865  操作

1865の画像を原寸大表示します  天神峠から、熊穴避難小屋までは、夏道が雪に埋まっていて、急斜面のトラバースや、岩場があり、かなり危険を伴います。
 固定ロープを便りに岩場を下降するO黒さん。背負ったスキーが邪魔です。
 

  
 

題名:Re: 谷川岳滑降  名前:こんちゃん 2010/05/10(月) 08:45 No.1866  操作

1866の画像を原寸大表示します  西黒沢側の急斜面トラバースが何箇所かあり、転倒すると、数百メートル滑落してしまうので、アイゼンは必携です。
  
 

題名:Re: 谷川岳滑降  名前:こんちゃん 2010/05/10(月) 08:51 No.1867  操作

1867の画像を原寸大表示します 午前12時 山頂到着 急にに曇ってきて寒かったですが、視界は良く、田代スキー場や、苗場山が良く見えました。山頂直下の肩の小屋も営業していました。
  
 

題名:Re: 谷川岳滑降  名前:こんちゃん 2010/05/12(水) 20:59 No.1868  操作

1868の画像を原寸大表示します  山頂からの滑降開始、上から西黒沢を観察すると、ブロック雪崩や土砂の崩落で、滑れそうにないと判断し、今回は、山頂から天狗の遊び岩までの1kmの滑降にしました。
  
 

題名:Re: 谷川岳滑降  名前:こんちゃん 2010/05/10(月) 09:03 No.1869  操作

1869の画像を原寸大表示します  山頂直下の大斜面は、斜度30度前後で、一気に西黒沢に落ち込んでます。このまま滑りすぎると、斜度50度の西黒沢の岩場に突入し、命を落とします。5月4日には、尾根に雪がないのでここを滑って、転倒して、200m下の岩場に転落し、41歳の山スキーヤーがなくなった事が、ゴンドラ駅舎に掲示されていました。
  
 

題名:Re: 谷川岳滑降  名前:こんちゃん 2010/05/10(月) 09:09 No.1870  操作

1870の画像を原寸大表示します 私たちは、天狗の遊び岩でスキーを脱ぎ、天神平スキー場まで2時間かけて、歩きました。
 結局滑ったのは10分、歩いたのは5時間半、疲れた山スキーでした。
 帰りに立ち寄った、月夜のの風和の湯は、源泉掛け流しで、空いていて、お勧めです(500円)
 写真は天狗の遊び岩から、天神平スキー場を眺める

  
 

題名:Re: 谷川岳滑降  名前:N島 2010/05/10(月) 19:15 No.1871  操作

お疲れさまでした。


題名:神楽峰から滑降  名前:こんちゃん 2010/05/06(木) 09:49 No.1854  操作


1854の画像を原寸大表示します 5月5日神楽峰山頂から滑ってきました。当日は、太田市近辺は30度を超えた暑い日でしたが、かぐらスキー場も、半袖でも暑い位でした。雪質はザラメで結構滑る雪でした。
 しばらく滑ったあと、午前10時、神楽峰に登りました。(写真は、登山計画書をポストに入れる所)

  
 

題名:Re: 神楽峰から滑降  名前:こんちゃん 2010/05/06(木) 09:51 No.1855  操作

1855の画像を原寸大表示します 最上部の第5リフトが動いていたので、1時間の登りで、神楽峰山頂に到着しました。
  
 

題名:Re: 神楽峰から滑降  名前:こんちゃん 2010/05/06(木) 09:54 No.1856  操作

1856の画像を原寸大表示します 天気」がよいので、景色も最高です。
眼下に田代湖が見え、谷川連峰が遠望出来ました。

  
 

題名:Re: 神楽峰から滑降  名前:こんちゃん 2010/05/06(木) 09:55 No.1857  操作

1857の画像を原寸大表示します 滑降開始、樹林帯をトラバースして、中尾根に向かいます
  
 

題名:Re: 神楽峰から滑降  名前:こんちゃん 2010/05/06(木) 09:57 No.1858  操作

1858の画像を原寸大表示します 無立木の中尾根上部に到着、ここから広大な一枚斜面を沢まで滑ります。
  
 

題名:Re: 神楽峰から滑降  名前:こんちゃん 2010/05/06(木) 10:01 No.1859  操作

1859の画像を原寸大表示します 一番手に、K藤さんスタート、斜度は30度位
  
 

題名:Re: 神楽峰から滑降  名前:こんちゃん 2010/05/06(木) 10:03 No.1860  操作

1860の画像を原寸大表示します 重たいザラメ雪ですが、そんなに扱いにくくありません。T村さんスタート。
  
 

題名:Re: 神楽峰から滑降  名前:こんちゃん 2010/05/06(木) 10:04 No.1861  操作

1861の画像を原寸大表示します 誰もいない一枚バーン最高です
  
 

題名:Re: 神楽峰から滑降  名前:こんちゃん 2010/05/06(木) 11:23 No.1862  操作

1862の画像を原寸大表示します 沢の底から、沢筋を和田小屋に向かう、O黒さん
  
 

題名:Re: 神楽峰から滑降  名前:こんちゃん 2010/05/06(木) 10:13 No.1863  操作

1863の画像を原寸大表示します 和田小屋が近付いたら、樹林の中をくぐって、ゲレンデに戻ります。田代ロープウエイでかぐらスキー場に向かいましたが、田代の駐車場は、いがいと空いていて、80%位の入りでした、ゲレンデもいつもより空いている感じで、リフト待ちはありませんでした。帰りは敷島温泉の地元の人用の温泉に立ち寄ってきました。(敷島温泉には、大浴場と、こじんまりした地元の人用があって、大浴場は500円、地元の人用は、300円、どちらも露天風呂があります)


題名:北アルプス 白馬乗鞍岳 滑降  名前:こんちゃん 2010/05/04(火) 05:00 No.1849  操作


1849の画像を原寸大表示します 5月2日は、栂池高原から、ゴンドラ、ロープウエイを乗り継ぎ、栂池自然公園から天狗原を経由して、白馬乗鞍岳山頂に登り、栂池高原スキー状まで滑降してきました。山麓から天狗原までのヘリスキーも実施されていましたが、それほどヘリに乗る人は多くなく、暇そうでした。(10000円は高い)写真は、白馬乗鞍岳山頂
  
 

題名:Re: 北アルプス 白馬乗鞍岳 滑降  名前:こんちゃん 2010/05/04(火) 05:02 No.1850  操作

1850の画像を原寸大表示します 白馬乗鞍岳山頂からの景色、後ろの白い山が小蓮華岳、その背後が白馬岳。日差しは強いが時折強風が吹き気温は氷点下で寒い
  
 

題名:Re: 北アルプス 白馬乗鞍岳 滑降  名前:こんちゃん 2010/05/04(火) 05:04 No.1851  操作

1851の画像を原寸大表示します 白馬乗鞍岳山頂直下の一枚斜面は、素晴らしい
  
 

題名:Re: 北アルプス 白馬乗鞍岳 滑降  名前:こんちゃん 2010/05/04(火) 05:05 No.1852  操作

1852の画像を原寸大表示します 天狗原から、樹林帯めがけて滑りこむO黒さん
  
 

題名:Re: 北アルプス 白馬乗鞍岳 滑降  名前:こんちゃん 2010/05/04(火) 05:11 No.1853  操作

1853の画像を原寸大表示します 樹林帯の中は、疎林なので、それほど気にならない。白馬山頂から、栂池スキー場ゴンドラ山頂まで約標高差1000m、滑る人が多くゲレンデとたいして変わらない感じだった。
 帰りは白馬の岳の湯(400円)で汗を流し、ごご7時半ごろ太田到着(高速は下仁田〜吉井間が渋滞したが、連休の早い時期だったので、大したことはなかった。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
09/25 (月) 1
09/24 () 6
09/23 () 4
09/22 (金) 9
09/21 (木) 4
09/20 (水) 5
09/19 (火) 4
合計: 38181

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web