原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名おはようございます。
コメント > 興味深い話を お聞かせいただき、ありがとうございました。

   こちらこそ、シナノキに関して、有難うございました。
  実は、当市の公園には、植物園もあり、この前は、キハダの樹、サビタ (のりうつぎ)
  の事を知りたくて行って参りました。(画像は サビタの花)

   (原田康子さんと云う方の小説には、"サビタの花" と云うのがあるそうですね)

   仰る通り、こちらでは、シナノキを マダと呼ぶようです。
  津軽では、言葉を濁して言うクセがあります。

   例えば、雪(ユキ)は、ユギ。 柿(カキ)は カギと云います。
  同じように、マタギ(狩人)は、マダギになります。

   かつて、マダギは、狩猟の他に、マダの皮を はぎ取る事も生業にしていたので、
  「マダハギ」⇒「マダギ」となったのだそうです。

  ※ ただ、マタギ (マダギ)の語源については、異説もあります。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

メーカー / 機種 FUJIFILM / FinePix AV100
焦点距離 / 35mm換算 5.7 mm /
シャッタースピード 1/125
ホワイトバランス Auto
フラッシュモード Auto, Did not fire
サイズ 2048pixel × 1536pixel (198 kB)
撮影日時 2010:01:01 00:06:13
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://www.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=mahuyuno

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト